無料ブログはココログ

« ウォーキング(1968年、カナダ) | トップページ | ライアン(2004年、カナダ) »

スペア・チェンジ 小銭を(2008年、カナダ)

監督:ライアン・ラーキン、ローリー・ゴードン
原題:spare change

あらすじ…ホームレスのライアンは、物乞いで小銭(スペア・チェンジ)を手に入れるべく聖ペテロ教会へ行く。

 後半の音楽が流れるシーンでのトリップ感は…薬物によるものなのか?
 しかも、最後にライアンは鳥になって空の彼方へ…って、もう戻ってこないのですか。ああ、そうか、ライアンは冥土へ旅立ってしまったんでしたっけ。合掌。

ライアン・ラーキン 路上に咲いたアニメーション

« ウォーキング(1968年、カナダ) | トップページ | ライアン(2004年、カナダ) »

2000年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/47962720

この記事へのトラックバック一覧です: スペア・チェンジ 小銭を(2008年、カナダ):

« ウォーキング(1968年、カナダ) | トップページ | ライアン(2004年、カナダ) »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31