無料ブログはココログ

« ロード・ダンセイニ「クリークブルートの変装」 | トップページ | ロード・ダンセイニ「手がかり」 »

ロード・ダンセイニ「賭博場のカモ」

あらすじ…青年アルピットがアングラな賭博場へ行った後、失踪する。アルトン警部がリンリーに相談するが、リンリーはどうも乗り気ではなかった。

 乗り気ではないとあらすじに書いたのは、アルトン警部から一通りの話を聞いた後、こんな反応を示したからです。

 リンリーさんはしばらく考えてから言いました。「警部がどのように捜査するか提案したり、そのやり方に口を挟むのは私の役目ではありません」(P112)

 いやいや、お前の仕事はそれだろ。

【参考文献】
ロード・ダンセイニ『二壜の調味料』早川書房

« ロード・ダンセイニ「クリークブルートの変装」 | トップページ | ロード・ダンセイニ「手がかり」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/47376733

この記事へのトラックバック一覧です: ロード・ダンセイニ「賭博場のカモ」:

« ロード・ダンセイニ「クリークブルートの変装」 | トップページ | ロード・ダンセイニ「手がかり」 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30