無料ブログはココログ

« ロード・ダンセイニ「歌もたぬ国」 | トップページ | ロード・ダンセイニ「理由」 »

ロード・ダンセイニ「テーベのスフィンクス(マサチューセッツ州にて)」

あらすじ…鋼でできた街に住む大富豪の女が、スフィンクスを欲しがる。人々は手を尽くしてようやくテーベのスフィンクスを見つけて女のもとへ連れて行く。女はスフィンクスを飼い始めるが…。

 スフィンクスを手に入れて女はそれは喜びました。そんなある日、スフィンクスが長いこと女の目をのぞきこんでいたかと思うと、小声で女にひとつの謎をかけました。
 答えることができずに、女は命を落としました。
(P73)

 オイディプス(ギリシア神話の登場人物。悲劇『オイディプス王』の主人公)は謎かけを解いて食われずにすみましたが、彼女にはオイディプスほどの知恵はなく、オイディプスが訪れる以前の旅人たちと同様に食べられてしまいました。

 スフィンクスはふたたび口をつぐんでしまいました。彼女がこの先なにをするつもりでいるかは誰にもわかりません。(P73)

 スフィンクスが飼われていた屋敷には使用人が大勢いるので(その中にはスフィンクス担当もいるはず)、次はこの人たちがスフィンクスの餌食になるでしょう。そしてその次は鋼でできた街の人たちが…。こうしてオイディプスのような英雄が出現するまでスフィンクスは謎かけを出しては人を喰らい続けるものと思われます。

【参考文献】
ロード・ダンセイニ『最後の夢の物語』河出書房新社

« ロード・ダンセイニ「歌もたぬ国」 | トップページ | ロード・ダンセイニ「理由」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/46962723

この記事へのトラックバック一覧です: ロード・ダンセイニ「テーベのスフィンクス(マサチューセッツ州にて)」:

« ロード・ダンセイニ「歌もたぬ国」 | トップページ | ロード・ダンセイニ「理由」 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31