無料ブログはココログ

« 山口敏太郎監修・株式会社レッカ社編著『世界の未確認生物<UMA>ファイル』PHP | トップページ | 森銑三「渡辺綱右衛門」 »

森銑三「提燈小僧」

 提燈小僧という妖怪の話。ただし、提燈小僧といっても小僧が提燈(提灯)を持っているのではなく、ただ小田原提灯がふわふわ浮遊しています。この作品のどこにも小僧は出てきません。
 じゃあなんで「小僧」なんて付いたんでしょうか? それなら寧ろ、器物の怪(小田原提灯が付喪神となった)と解釈した方がいいかもしれません。

【参考文献】
森銑三『新編 物いう小箱』講談社

« 山口敏太郎監修・株式会社レッカ社編著『世界の未確認生物<UMA>ファイル』PHP | トップページ | 森銑三「渡辺綱右衛門」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/46392614

この記事へのトラックバック一覧です: 森銑三「提燈小僧」:

« 山口敏太郎監修・株式会社レッカ社編著『世界の未確認生物<UMA>ファイル』PHP | トップページ | 森銑三「渡辺綱右衛門」 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30