無料ブログはココログ

« japan-i vol.7 | トップページ | ロード・ダンセイニ「宝石屋サンゴブリンド、並びに彼を見舞った凶運にまつわる悲惨な物語」 »

ロード・ダンセイニ「ケンタウロスの花嫁」

あらすじ…ケンタウロスのシェパラルクは旅に出て、ズレタズウラの美女ソンベレーネを拉致する。

 最後の文章に、

 駆けながら、神代の昔より一族に伝わる秘蔵のあの銀の角笛を、三度吹き鳴らした。それが婚礼の鐘だった。(P21)

 とあり、ソンベレーネ拉致は略奪婚だということがわかります。粗野で乱暴者のケンタウロスにとっては当然の振る舞いなのでしょう。

【参考文献】
ロード・ダンセイニ『世界の涯の物語』河出書房新社

« japan-i vol.7 | トップページ | ロード・ダンセイニ「宝石屋サンゴブリンド、並びに彼を見舞った凶運にまつわる悲惨な物語」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/46392678

この記事へのトラックバック一覧です: ロード・ダンセイニ「ケンタウロスの花嫁」:

« japan-i vol.7 | トップページ | ロード・ダンセイニ「宝石屋サンゴブリンド、並びに彼を見舞った凶運にまつわる悲惨な物語」 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31