無料ブログはココログ

« 池袋のウルトラマン | トップページ | ロード・ダンセイニ「九死に一生」 »

ロード・ダンセイニ「ナス氏とノール族の知恵比べ」

あらすじ…泥棒のナス氏は若い弟子トミー・トンカーと共に、森の中のノール族の屋敷に盗みに入ろうとする。

 P96にスリス氏への言及がありますが、この人物は「三人の文士に降りかかった有り得べき冒険」(本書P39-46)の登場人物でこちらも泥棒です。
 それにしても最後の結末は…トミーは犠牲になったのだ。ナス氏がトミーを先に屋敷へ侵入させたのみならず、自分だけ逃げ出したことからして、トミーは犠牲になったのだ。捨て駒として。

【参考文献】
ロード・ダンセイニ『世界の涯の物語』河出書房新社

« 池袋のウルトラマン | トップページ | ロード・ダンセイニ「九死に一生」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/46480108

この記事へのトラックバック一覧です: ロード・ダンセイニ「ナス氏とノール族の知恵比べ」:

« 池袋のウルトラマン | トップページ | ロード・ダンセイニ「九死に一生」 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31