無料ブログはココログ

« デヴィッド・ニコル『エル・シッドとレコンキスタ 1050-1492 キリスト教とイスラム教の相克』新紀元社 | トップページ | サキ「平和的玩具」 »

丸谷才一・三浦雅士・鹿島茂選『千年紀のベスト100作品を選ぶ』光文社

 丸谷才一・三浦雅士・鹿島茂の3人が、西暦1001年~2000年の文学・映画・音楽・舞踏・絵画・建築からベスト100作品を選ぶというもの。
 1000年という期間もさるものながら、選び出すジャンルも結構広い。よく選び出したものだ。しかも、選んだら選んだで、他者から「なぜ○○は入ってないんじゃコラー!」という文句が出るのは必定ですからね。大変ですな。
 それはさておき、この100作品を国別に分類してみると、このようになりました。
千年紀のベスト100作品を選ぶ



 日本の13は地元だからということでわからなくもないのですが、なぜフランスがこんなにも圧倒的なのかというと…鹿島茂はフランス文学が専門だからその影響が大きいのでしょうかね。
 それから、全体を見ると見事なまでに欧米偏重です。アジアは日本を除けば中国の紫禁城(P362)と中東の『千一夜物語』(P196)だけだし、南米はコロンビアの『百年の孤独』(P302)のみ。アフリカに至ってはゼロ。この過疎っぷりは寂しいといえば寂しい。

【参考文献】
丸谷才一・三浦雅士・鹿島茂選『千年紀のベスト100作品を選ぶ』光文社

« デヴィッド・ニコル『エル・シッドとレコンキスタ 1050-1492 キリスト教とイスラム教の相克』新紀元社 | トップページ | サキ「平和的玩具」 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/45712302

この記事へのトラックバック一覧です: 丸谷才一・三浦雅士・鹿島茂選『千年紀のベスト100作品を選ぶ』光文社:

« デヴィッド・ニコル『エル・シッドとレコンキスタ 1050-1492 キリスト教とイスラム教の相克』新紀元社 | トップページ | サキ「平和的玩具」 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31