無料ブログはココログ

« 和田竜『小太郎の左腕』小学館 | トップページ | 江戸川乱歩「搭上の奇術師」 »

江戸川乱歩「夜光人間」

あらすじ…怪人「夜光人間」があらわれた!

 物語の冒頭、少年探偵団が肝試しをやっています。「暗闇なんかこわがらないようにするために」(P193)などというもっともらしい理由を述べてはいますが、子供たちにとっては娯楽なんでしょうねえ。
 で、そこに夜光人間が登場して子供たちを驚かせているのですが…こんなことをするのはあいつだな、きっと。

【参考文献】
『江戸川乱歩全集 第21巻 ふしぎな人』光文社

« 和田竜『小太郎の左腕』小学館 | トップページ | 江戸川乱歩「搭上の奇術師」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/43822323

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸川乱歩「夜光人間」:

« 和田竜『小太郎の左腕』小学館 | トップページ | 江戸川乱歩「搭上の奇術師」 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31