無料ブログはココログ

« 江戸川乱歩「奇面城の秘密」 | トップページ | 三島由紀夫「復讐」 »

城昌幸「人花」

あらすじ…園芸マニアの友人が巨大人食い花に自分の身を食わせて死ぬ。私は亡友の遺言に従ってその人食い花の世話をし続けるが…。

 友人の遺書は格調高い擬古文になっているのですが、人食い花の中で自分の全身を溶かしながら書いていることを思い合わせると、その文体がかえって異常性を際立たせているように感じられます。

【参考文献】
紀田順一郎/東雅夫=編『日本怪奇小説傑作集2』創元社

« 江戸川乱歩「奇面城の秘密」 | トップページ | 三島由紀夫「復讐」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/43822293

この記事へのトラックバック一覧です: 城昌幸「人花」:

« 江戸川乱歩「奇面城の秘密」 | トップページ | 三島由紀夫「復讐」 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31