無料ブログはココログ

« ビン・ラディンを探せ!~スパーロックがテロ最前線に突撃!~(2008年、アメリカ) | トップページ | 江戸川乱歩「魔法人形」 »

江戸川乱歩「妖人ゴング」

あらすじ…明智小五郎の姪・花崎マユミが明智探偵事務所に就職。そして銀座に怪人「妖人ゴング」があらわれた!

 この作品で花崎マユミが初登場となりますが、ここではこれといった活躍をしません。ただ怪人に付け狙われるだけで、むしろチンピラ別働隊のモブ団員の方が活躍しているくらいです。
 彼女がそれなりに活躍し始めるのは次の「魔法人形」からで、この時はまだ見習い期間だったのでしょう。

 それはさておき、今回の怪人(正体は例によって例の如し)は「ウワンウワンウワン…」と言うことから妖人ゴングと名付けられたそうですが、この鳴き声を読んで妖怪「うわん」を想起しました。そういえば妖人ゴングは巨大な顔を見せていましたが、妖怪「うわん」も巨大な姿をしていましたっけ。

【参考文献】
『江戸川乱歩全集 第20巻 堀越捜査一課長殿』光文社

【関連記事】
江戸川乱歩(目次)

« ビン・ラディンを探せ!~スパーロックがテロ最前線に突撃!~(2008年、アメリカ) | トップページ | 江戸川乱歩「魔法人形」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/43576157

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸川乱歩「妖人ゴング」:

« ビン・ラディンを探せ!~スパーロックがテロ最前線に突撃!~(2008年、アメリカ) | トップページ | 江戸川乱歩「魔法人形」 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30