無料ブログはココログ

« 横溝正史「竹槍」 | トップページ | 葉室麟『刀伊入寇 藤原隆家の戦い』実業之日本社 »

横溝正史「海の一族」

あらすじ…友人Kが17世紀初頭に活躍した日本人海賊・篭手田助左衛門について語る。

 横溝正史にしては珍しい(?)時代小説。
 ただし、最後の方は宣教師ヌーノ・ド・メンドンサの伝聞情報で締めくくっており、失速の感が否めない。五兵衛が助左衛門のもとを離れてオランダ船で日本に送還された経緯も書かれていない(K君の先祖が書いた吟味覚書には書いてあるはずなのに!)し…。
 推測するに、これは作者が執筆途中で力尽きてしまったんじゃないでしょうか。

【参考文献】
横溝正史『横溝正史探偵小説コレクション(3) 聖女の首』出版芸術社

« 横溝正史「竹槍」 | トップページ | 葉室麟『刀伊入寇 藤原隆家の戦い』実業之日本社 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/43175268

この記事へのトラックバック一覧です: 横溝正史「海の一族」:

« 横溝正史「竹槍」 | トップページ | 葉室麟『刀伊入寇 藤原隆家の戦い』実業之日本社 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31