無料ブログはココログ

« スティーヴン・L・レヴィット&スティーヴン・J・ダブナー『ヤバい経済学[増補改訂版]悪ガキ教授が世の裏側を探検する』東洋経済新報社 | トップページ | 江戸川乱歩「地獄の道化師」 »

都築道夫「呪法」

あらすじ…女が田辺刑事に、夫を呪い殺したと自供する。

 たとえ自白があったとしても、裁判所は呪殺なんて非科学的なものを認めないから、有罪判決は出ないでしょう。寧ろ、気の毒な未亡人の狂った妄想と片付けるかもしれません。
 え? 腕の症状? 何かの病気ってことで。
 とまあ、科学的に片付けようとすればこうなるでしょうが、オカルト的に見るなら「同じ呪わば穴二つ」ってところですな。

【参考文献】
都築道夫『都築道夫恐怖短篇集成Ⅰ 悪魔はあくまで悪魔である』筑摩書房

悪魔はあくまで悪魔である―都筑道夫恐怖短篇集成〈1〉 (ちくま文庫)
Book
悪魔はあくまで悪魔である―都筑道夫恐怖短篇集成〈1〉 (ちくま文庫)
著者 都筑 道夫
販売元 筑摩書房
定価(税込) ¥ 1,365

« スティーヴン・L・レヴィット&スティーヴン・J・ダブナー『ヤバい経済学[増補改訂版]悪ガキ教授が世の裏側を探検する』東洋経済新報社 | トップページ | 江戸川乱歩「地獄の道化師」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/42617328

この記事へのトラックバック一覧です: 都築道夫「呪法」:

« スティーヴン・L・レヴィット&スティーヴン・J・ダブナー『ヤバい経済学[増補改訂版]悪ガキ教授が世の裏側を探検する』東洋経済新報社 | トップページ | 江戸川乱歩「地獄の道化師」 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30