無料ブログはココログ

« ドン・ウィンズロウ「ポーとジョーとぼく」 | トップページ | メアリ・ヒギンズ・クラーク「告げ口ごろごろ」 »

エドワード・D・ホック「ポー・コレクター」

あらすじ…古書店を経営する男が、オークション会場でポー・コレクターのエヴァン・ペトリックと出会う。彼はポーの最初の短篇小説が初めて載った新聞を競り落とそうとしていたが、その新聞はなぜか出品がキャンセルされてしまう。

 エドガー・アラン・ポーの作品を何点か読んだに過ぎない私にとっては、作中の人物たちのディープな会話にはついていけません。つまり、大した知識はないのです。ですから、エヴァンの詐欺を直感的に見抜くことができたとしても、手紙の偽造までは見抜けない。

【参考文献】
スチュアート・M・カミンスキー編『ポーに捧げる20の物語』早川書房

ポーに捧げる20の物語 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ1831) Book ポーに捧げる20の物語 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ1831)

著者:ピーター・ラヴゼイ,トマス・H・クック,ドン・ウィンズロウ,他
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ドン・ウィンズロウ「ポーとジョーとぼく」 | トップページ | メアリ・ヒギンズ・クラーク「告げ口ごろごろ」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/42109056

この記事へのトラックバック一覧です: エドワード・D・ホック「ポー・コレクター」:

« ドン・ウィンズロウ「ポーとジョーとぼく」 | トップページ | メアリ・ヒギンズ・クラーク「告げ口ごろごろ」 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31