無料ブログはココログ

« 岡本綺堂「百物語」 | トップページ | 江戸川乱歩「人間豹」 »

高橋克彦「百物語」

あらすじ…合唱コンクールの合宿で集まっていた小学生たちが、先生の提案で百物語をすることになった。

 小学生に百物語は早いだろ。
 本作では語られる怪談の数が百話ではなく半分の五十話になっていますが、それでも子供にとっては長い。よく集中力が途切れなかったものだ。

【参考文献】
東雅夫=編『闇夜に怪を語れば 百物語ホラー傑作選』角川書店

« 岡本綺堂「百物語」 | トップページ | 江戸川乱歩「人間豹」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/41665554

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋克彦「百物語」:

« 岡本綺堂「百物語」 | トップページ | 江戸川乱歩「人間豹」 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31