無料ブログはココログ

« 岩井志麻子「ぼっけえ、きょうてえ」 | トップページ | 恩田陸「卒業」 »

朱川湊人「夜、飛ぶもの」

あらすじ…小3の女の子が午前零時にプテラノドンらしきものを目撃する。

 プテラノドンかあ…。それよりアダムスキー型UFOだとでも言った方が、まだしも信じる人がいるんじゃないでしょうか。
 ちなみに本文をよく読んでみると、「プテラノドンっていうやつじゃないかしら」(P59)と述べており、断定を避けています。つまり、小学三年生の少女がそれをプテラノドンのようだと認識したことは事実だとしても、実際に飛んでいたのがプテラノドンだとは限らないというわけです。

【参考文献】
『午前零時 P.S.昨日の君へ』新潮社

午前零時―P.S.昨日の私へ (新潮文庫) Book 午前零時―P.S.昨日の私へ (新潮文庫)

著者:鈴木 光司,朱川 湊人,恩田 陸,貫井 徳郎,坂東 眞砂子
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 岩井志麻子「ぼっけえ、きょうてえ」 | トップページ | 恩田陸「卒業」 »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/41267842

この記事へのトラックバック一覧です: 朱川湊人「夜、飛ぶもの」:

« 岩井志麻子「ぼっけえ、きょうてえ」 | トップページ | 恩田陸「卒業」 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30