無料ブログはココログ

« レジナルド・ヒル、E・D・ホック他『シャーロック・ホームズ クリスマスの依頼人』原書房 | トップページ | エドガー・ライス・バロウズ「ジャングル探偵ターザン」 »

小林司・東山あかね『図説 シャーロック・ホームズ』河出書房新社

 シャーロック・ホームズの解説本。
 P125「貨幣制度と物価」に、ホームズの時代の貨幣が現代の日本円でいくらぐらいなのかを推計した一覧表が載っているので、ちょっと紹介します。

1ポンド=20シリング=24,000円
1シリング=12ペンス=1,200円
1ギニー=21シリング=25,200円
1ペニー=100円(2以上の単位はペンス)

 そういえば伝説のクソゲー「シャーロック・ホームズ 伯爵令嬢誘拐事件」では街の人間を倒すと30ポンド入手できますが、これは現在の貨幣価値に換算すると72万円。まあ、あのゲームソフトは色々とおかしなところがあるので、この程度で驚いてはいけない。

図説 シャーロック・ホームズ[改訂新版] (ふくろうの本) Book 図説 シャーロック・ホームズ[改訂新版] (ふくろうの本)

著者:小林 司,東山 あかね
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« レジナルド・ヒル、E・D・ホック他『シャーロック・ホームズ クリスマスの依頼人』原書房 | トップページ | エドガー・ライス・バロウズ「ジャングル探偵ターザン」 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/40264230

この記事へのトラックバック一覧です: 小林司・東山あかね『図説 シャーロック・ホームズ』河出書房新社:

« レジナルド・ヒル、E・D・ホック他『シャーロック・ホームズ クリスマスの依頼人』原書房 | トップページ | エドガー・ライス・バロウズ「ジャングル探偵ターザン」 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31