無料ブログはココログ

« キャピタリズム~マネーは踊る~(2009年、アメリカ) | トップページ | 今年で消えそう…と思うのは? »

HERO/英雄(2002年、香港・中国)

監督:チャン・イーモウ
出演:ジェット・リー、トニー・レオン、マギー・チャン、チャン・ツィイー、ドニー・イェン、チェン・ダオミン
原題:英雄
備考:アクション

あらすじ…戦国時代の中国。秦王のもとに小官吏の無名がおとずれ、三人の刺客(長空、残剣、飛雪)をいかにして討ち取ったのかを語る。だが秦王は無名の嘘を看破する。すると、無名は全く別の物語を語るのであった。

 最初の話(長空との戦い)はグレー、2つ目の話(残剣と飛雪の愛憎劇)は赤、3つ目の話(何だっけ?)は青、4つ目の話は…と、各々の話にはそれぞれカラーが設定されています。
 これらの色使いを見ていると、非現実感をますます高め、おとぎ話の世界のファンタジーのような気がしてきます。
 実際、たった二人で矢の雨を防いだり(守備範囲はどうなっているんだ?)、水の上をピョンピョン飛び跳ねながら戦ったり(これは空想の世界での戦いだが)、それはさすがに…というアクションが次々と繰り出されます。
 まあ、日本の時代劇だって、一本の刀で一度に何人も(予算があれば何十人も!)バッサバッサと斬っていますからね(そもそも日本刀は一度斬ると殺傷力がガタ落ちするという致命的な欠陥がある)。こちらが日本のファンタジーなら、あちらは中国のファンタジー、と解釈することにしましょう。

 それはさておき、疑問点を一つ。刺客を倒したら首を刎ねないのはなぜだろう?

英雄 ~HERO~ 通常版 [DVD] DVD 英雄 ~HERO~ 通常版 [DVD]

販売元:レントラックジャパン
発売日:2005/01/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« キャピタリズム~マネーは踊る~(2009年、アメリカ) | トップページ | 今年で消えそう…と思うのは? »

2000年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/39118605

この記事へのトラックバック一覧です: HERO/英雄(2002年、香港・中国):

« キャピタリズム~マネーは踊る~(2009年、アメリカ) | トップページ | 今年で消えそう…と思うのは? »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30