無料ブログはココログ

« 加藤紘一『テロルの真犯人』講談社 | トップページ | torico ―トリコ― No.41 2010.10.28 »

バーネット洋子『ブランド品を持っていい人、悪い人』中公新書ラクレ

 ブランド品を買い漁る日本人に対する愚痴・苦言が延々と述べられています。
 ひるがえって我が身を見ると、服はユニクロ、ズボンは西友、エコバッグは東京国道事務所、腕時計は…ALBA? とまあ、こんな感じで、著者が嘆くような「ブランドを持ったサル」(P141)とは程遠い存在です。だから、ブランドを買い漁るイエローモンキーのあさましさも他人事ですな。
 そもそも私はブランドに対する執着心はない(私の服装を観れば一目瞭然!)、腕時計だって10年以上使い続けているくらい物持ちがいい。まあ、高級ブランド品を買うだけの金がないというのも事実ですが…。

ブランド品を持っていい人、悪い人 - 英国上流夫人のみた日本人 (中公新書ラクレ(186)) Book ブランド品を持っていい人、悪い人 - 英国上流夫人のみた日本人 (中公新書ラクレ(186))

著者:バーネット洋子
販売元:中央公論新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 加藤紘一『テロルの真犯人』講談社 | トップページ | torico ―トリコ― No.41 2010.10.28 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/37611804

この記事へのトラックバック一覧です: バーネット洋子『ブランド品を持っていい人、悪い人』中公新書ラクレ:

« 加藤紘一『テロルの真犯人』講談社 | トップページ | torico ―トリコ― No.41 2010.10.28 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31