無料ブログはココログ

« 内田洋子『ジャーナリズムとしてのパパラッチ』光文社 | トップページ | アニッコ 2010.9 Vol.8 »

中野恵美子『図解雑学 幾何学』ナツメ社

 幾何学、というと何やら難しそうな数学の一分野かと思うかもしれませんが、ぶっちゃけて言えば戦と図形を使った学問です。もちろん難しいものもありますが、三角形の内角の和は180度(P68)といった簡単なものもあります。
 本書では幾何の歴史(ルーツは古代エジプトの土地測量)から始まって、簡単な幾何から徐々に難しい幾何へと移って行きます。
 ちなみに私の場合、中点連結定理(P128)あたりからわからなくなってきました。私の現在の数学レベルではここまでのようです。

幾何学 (図解雑学)
Book
幾何学 (図解雑学)
著者 中野 恵美子
販売元 ナツメ社
定価(税込) ¥ 1,418

« 内田洋子『ジャーナリズムとしてのパパラッチ』光文社 | トップページ | アニッコ 2010.9 Vol.8 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/37233847

この記事へのトラックバック一覧です: 中野恵美子『図解雑学 幾何学』ナツメ社:

« 内田洋子『ジャーナリズムとしてのパパラッチ』光文社 | トップページ | アニッコ 2010.9 Vol.8 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30