無料ブログはココログ

« Pop Up Loppi(2006年、日本) | トップページ | acTVila ア・ク・ト・ビ・ラ »

ひろさちや『現代版 福の神入門』集英社

 日本の福神信仰を、仏教の観点から考察したもの。そういえば七福神のうち、大黒天、毘沙門天、弁才天、布袋は仏教系ですし、七福神以外の福神でも聖天や吉祥天など仏教系がありますな。

 ちなみに、「自分の求めるご利益を手っ取り早くゲットしたい」などと思っている方には、本書の以下の引用文を紹介します。

 わたしたちが、中途半端に神さまを利用すると、かえって不幸な結末を招くわけです。「福神信仰」において、いちばん注意しなければならぬのは、その中途半端な気持ちです。
 いや、それは、神さまに対してばかりではなしに、すべての対人関係について当てはまることです。中途半端、チャランポランな気持ちでもって、神や人に接すべきではありません。誠心誠意をもって、神を信仰し、人に交わるべきです。
(P206)

 たしかに「アンタのことなんか別に信仰してないけど、お金(小銭)あげるから頼みごとを聞いてくれ」などといったような、神様に対して失礼な態度を取っちゃあいけませんわな。

福の神入門 現代版 (集英社文庫)
Book
福の神入門 現代版 (集英社文庫)
著者 ひろ さちや
販売元 集英社
定価(税込) ¥ 470

« Pop Up Loppi(2006年、日本) | トップページ | acTVila ア・ク・ト・ビ・ラ »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/36650429

この記事へのトラックバック一覧です: ひろさちや『現代版 福の神入門』集英社:

« Pop Up Loppi(2006年、日本) | トップページ | acTVila ア・ク・ト・ビ・ラ »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31