無料ブログはココログ

« 『mulajin Jul. Aug. 2010 vol.24』 | トップページ | 千葉剛『宇宙を支配する暗黒のエネルギー』岩波書店 »

浜田和幸『イラク戦争 日本の分け前 ビジネスとしての自衛隊派兵』光文社

 イラク戦争は石油利権や復興事業などのビジネスと密接につながりがあり、日本がそのビジネスの「分け前」を享受できるかというと、それは…というもの。
 「すでにオサマ・ビンラディンもつかまっている」(P52)や「やはりまだ本物のフセインは生きている!」(P98)といった、かなり眉唾モノの情報が散りばめられているので、本書を読む際は高いレベルでの注意が必要かと思われます。又、情報の出所に言及せずに「~という。」といった伝聞情報は特に注意すべし。

 浜田和幸/イラク戦争日本の分け前ビジネスとしての 浜田和幸/イラク戦争日本の分け前ビジネスとしての
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

« 『mulajin Jul. Aug. 2010 vol.24』 | トップページ | 千葉剛『宇宙を支配する暗黒のエネルギー』岩波書店 »

書評(政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/36374164

この記事へのトラックバック一覧です: 浜田和幸『イラク戦争 日本の分け前 ビジネスとしての自衛隊派兵』光文社:

« 『mulajin Jul. Aug. 2010 vol.24』 | トップページ | 千葉剛『宇宙を支配する暗黒のエネルギー』岩波書店 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31