無料ブログはココログ

« 『激ウマ!! 食べ放題+ホテルブッフェ ハンディBOOK』ぴあ | トップページ | 【落書き】方相氏 »

荒俣宏『イギリス魔界紀行 ハリー・ポッターの故郷へ』NHK出版

 映画「ハリー・ポッター」や「ロード・オブ・ザ・リング」に便乗している本らしく、両作品に言及する箇所が幾つかあります。例えば、著者がボスキャッスルの魔女博物館を訪れたときのこと。

 魔女博物館では、魔女が用いた道具がかなり多岐にわたって展示されている。たとえば魔女の箒は、エニシダの枝でつくられる。またいで空を飛ぶ場合は、掃く方を上にし、柄は下にするのが原則だった。映画「ハリー・ポッター」では、この乗り方が逆で、柄を上にして乗っているが、館長によれば邪道であるという。(P152)

 このくだりを読んだ時、私はゴヤが描いた魔女の絵に、箒にまたがったものがあったような気がしたので、ちょっと調べてみたらこんなものを見つけました。

美しき女教師
「美しき女教師」(版画集『気まぐれ』より):先輩魔女(美しき女教師!)とその後ろで箒にまたがる新米魔女(出典:ジャニーヌ・バクティル『ゴヤ――スペインの栄光と悲劇』創元社、P139)

 なるほど、本来ならばこっちの方が「正統」だということになるのですか。

イギリス魔界紀行―ハリーポッターの故郷へ

ゴヤ スペインの栄光と悲劇

« 『激ウマ!! 食べ放題+ホテルブッフェ ハンディBOOK』ぴあ | トップページ | 【落書き】方相氏 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/35615209

この記事へのトラックバック一覧です: 荒俣宏『イギリス魔界紀行 ハリー・ポッターの故郷へ』NHK出版:

« 『激ウマ!! 食べ放題+ホテルブッフェ ハンディBOOK』ぴあ | トップページ | 【落書き】方相氏 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30