無料ブログはココログ

« 食べハルク 2009冬 | トップページ | スクリーンセーバーデザインコンペティション »

ドーナッツプラントのドーナッツ

 1月13日(水)、JR新宿駅南口改札内にあるドーナッツプラントにて、「豆乳ドーナッツ 高知フルーツトマト」と「豆乳ドーナッツ ゆず」(いずれも290円、合計580円)を購入しました。
 「最近は駅ナカにおしゃれな店が出来ている」などという情報はテレビを通じて仄聞しておりましたが、私はその方面には疎いものでなかなか気付きませんでした。しかし、ドーナッツプラント新宿南口店でドーナッツを購入することによって、それを改めて認識した次第です。
 さて、そこでは食事をする場所がなかったので、都内某所の公園に移動してこのドーナッツを食べることにしました。
ドーナッツプラントのドーナッツ
 まず、「豆乳ドーナッツ 高知フルーツトマト」は、基本的には砂糖たっぷりの甘いドーナッツなのですが、そこにトマトの酸味が加わって、「私は甘いだけのドーナッツじゃないのよ」と小声でアピールしているような感じがします。小声で、と書いたのは、酸味がそれほど強くは感じられなかったからです。
 一方、「豆乳ドーナッツ ゆず」は、ゆずの味が「高知フルーツトマト」のトマトの味よりは強烈に感じました。こちらは強く自己主張しているようです。
 というわけで、二つのドーナッツをものの数分で食べ終えましたが、3時のおやつとして頬張るのにはいいんじゃないかなというのが正直な感想です。

« 食べハルク 2009冬 | トップページ | スクリーンセーバーデザインコンペティション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドーナッツプラントのドーナッツ:

« 食べハルク 2009冬 | トップページ | スクリーンセーバーデザインコンペティション »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30