無料ブログはココログ

« 川口素生『戦国武将 逸話の謎と真相』学研 | トップページ | 井沢元彦『「常識」の日本史 歴史の嘘と真実を見抜く』PHP »

中丸明『ハプスブルク一千年』新潮社

 ヨーロッパ随一の王家・ハプスブルク家の一千年の歴史を、講談調に述べたもの。しかも、登場人物のセリフがなぜか名古屋弁です。おまけに、下ネタがところどころに挿入されています。
 下ネタまじりの講談を楽しみつつ歴史を学べる、一石二鳥の効果があるようです。とはいえ、下ネタが苦手な人はご注意を。

« 川口素生『戦国武将 逸話の謎と真相』学研 | トップページ | 井沢元彦『「常識」の日本史 歴史の嘘と真実を見抜く』PHP »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/32596915

この記事へのトラックバック一覧です: 中丸明『ハプスブルク一千年』新潮社:

« 川口素生『戦国武将 逸話の謎と真相』学研 | トップページ | 井沢元彦『「常識」の日本史 歴史の嘘と真実を見抜く』PHP »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30