無料ブログはココログ

« 『魚沼 高原の家のひみつ』魚沼地域木材普及協同組合(準備会) | トップページ | 今日のイチオシDreamNews »

新日本製鐵『NIPPON STEEL 2009 環境・社会報告書』

 この冊子は、エコプロダクツ2009で入手しました。
 鉄鋼メーカー大手の新日本製鐵(新日鉄)が、環境と社会に対してどんな貢献をしているかをPRしたものです。
 例えばP9では「鉄鋼業によるCO2削減量」が約3270万トン(日本の総排出量の約3%に相当)とのこと。でも、裏返せばそれだけ膨大な量を今まで排出してきたってことだしなあ…。でもまあ、やらないよりはやった方がいいですな。
 他にも、郷土の森づくり(植樹活動)や海の森づくり(藻場の造成)をやっており(P17)、こちらは二酸化炭素を吸収するのに貢献しているようです。

 それにしても、とフト思ったのですが、鉄鋼メーカーがわざわざこんな冊子を作って配布しているのはなぜでしょうか? やはり、それだけ環境と社会に対して弁明しなきゃならないのでしょうなあ。

http://www.nsc.co.jp/

Ns2009

« 『魚沼 高原の家のひみつ』魚沼地域木材普及協同組合(準備会) | トップページ | 今日のイチオシDreamNews »

書評(経済)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/32719630

この記事へのトラックバック一覧です: 新日本製鐵『NIPPON STEEL 2009 環境・社会報告書』:

« 『魚沼 高原の家のひみつ』魚沼地域木材普及協同組合(準備会) | トップページ | 今日のイチオシDreamNews »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31