無料ブログはココログ

« アントニー・ビーヴァー著、堀たほ子訳『スターリングラード 運命の攻囲戦』朝日新聞社 | トップページ | 神保町古本祭り »

橘玲『マネーロンダリング入門 国際金融詐欺からテロ資金まで』幻冬社

 金融情報小説『マネーロンダリング』の著者が、実際に起こった事件(カシオ詐欺事件、ライブドア事件、北朝鮮の偽札、アルカイダのブラッドダイヤモンドなど)を取り上げてマネーロンダリング(資金洗浄)を解説したもの。
 ちなみに第五章では「誰でもできるマネロン」と題してハンドキャリーや国際租税回避などの、我々一般人にもできる(かもしれない)マネーロンダリングの手口を紹介しています。
 とはいえ、カタギの衆は生半可な気持ちで手を出さない方がいいでしょう。本書を読んでいて、それなりに危険な香りがしますから。
 ちなみに、私はマネーロンダリングなんてやりませんよ。理由は簡単。ロンダリングするだけのマネーを持っていないし、根性も持ち合わせていないからです。

マネーロンダリング入門―国際金融詐欺からテロ資金まで (幻冬舎新書) Book マネーロンダリング入門―国際金融詐欺からテロ資金まで (幻冬舎新書)

著者:橘 玲
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« アントニー・ビーヴァー著、堀たほ子訳『スターリングラード 運命の攻囲戦』朝日新聞社 | トップページ | 神保町古本祭り »

書評(経済)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/32014806

この記事へのトラックバック一覧です: 橘玲『マネーロンダリング入門 国際金融詐欺からテロ資金まで』幻冬社:

« アントニー・ビーヴァー著、堀たほ子訳『スターリングラード 運命の攻囲戦』朝日新聞社 | トップページ | 神保町古本祭り »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31