無料ブログはココログ

« ムービースクエア | トップページ | トレードメッセンジャービレッジ »

【映画 コメディ】コメディ映画と言えば

 私はこのブログ「泉獺のどうでも映画批評」で映画のレビュー記事を書いているのですが、このブログを書き始める前に観たコメディ映画で印象に残っているものを一つ取り上げます。
 それは、「チーム・アメリカ ワールド・ポリス」です。「サウス・パーク」のトレイ・パーカーとマット・ストーンが製作したR18作品ということで、
「こいつは見逃せないな…(※色々な意味で)」
 ということで公開初日に池袋の映画館に行った記憶があります。
 で、映画を観た感想は、
「ここまでやっていいものなのか…」
 というものでした。ハリウッドスターや独裁者など実在の人物が登場しては無惨な死に方をしていたからです。

 その方面のスパイスの利いた映画 コメディを味わいたい方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

« ムービースクエア | トップページ | トレードメッセンジャービレッジ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画 コメディ】コメディ映画と言えば:

« ムービースクエア | トップページ | トレードメッセンジャービレッジ »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29