無料ブログはココログ

« サマーウォーズ(2009年、日本) | トップページ | 今日のイチオシDreamNews »

有本香『なぜ、中国は「毒食」を作り続けるのか』祥伝社

 タイトルの質問に対する回答は、各章のタイトルで示してくれているという親切設計です。曰く、

序章  「中国人は人をだます専門家」だから
第一章 中国は偽装と偽造の大国だから
第二章 中国は世界最大の「貧困国」だから
第三章 中国は政治不信・人間不信の国だから
第四章 中国は環境汚染の深刻な国だから
第五章 中国は共産党による独裁の国だから

 それにしても、文化大革命の時の食人リンチ(P108~P113)の話は驚きましたな。私はアンチ中国本とされる書籍を何冊が読んだことがあるのですが、さすがにこれは初めて知りました。

なぜ、中国は「毒食」を作り続けるのか (祥伝社新書144) Book なぜ、中国は「毒食」を作り続けるのか (祥伝社新書144)

著者:有本 香
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« サマーウォーズ(2009年、日本) | トップページ | 今日のイチオシDreamNews »

書評(政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/30706913

この記事へのトラックバック一覧です: 有本香『なぜ、中国は「毒食」を作り続けるのか』祥伝社:

« サマーウォーズ(2009年、日本) | トップページ | 今日のイチオシDreamNews »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31