無料ブログはココログ

« ブックフェアに行ってみた♪(2009年、日本) | トップページ | 有本香『なぜ、中国は「毒食」を作り続けるのか』祥伝社 »

サマーウォーズ(2009年、日本)

 この映画は、試写会で観ました。
 休日の午後二時半上映ということもあってか、人が結構来ていたようです。又、観客の年齢層は10代・20代が多く、男女比はおよそ半々といったところでしょうか。
 ちなみに、上映終了後に観客席から拍手が起こりました。個人的な経験から言うと、試写会終了時に拍手が起こることは少ないのですが、観客が拍手をしたということはそれだけこの作品が良かったよと、観客が評価したからなのでしょう。

監督:細田守
出演:神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月、富士純子
備考:アニメ

あらすじ…数学の才能を持った高校生の小磯健二は、あこがれの先輩・陣内夏希に長野の田舎に連れて行かれ、そこで夏希の婚約者を演じることに。健二は大家族に迎え入れられるが、その頃、仮想都市OZ(オズ)で異変が…。

 私はライトノベルを読まないので断定はできないのですが、本屋で見かけるライトノベルの表紙の絵とこの映画の絵のタッチが似ていることから、これはライトノベルとの関係から考察してみることができるんじゃないかと思いました。しかしそちらからのアプローチはラノベ好きの方に任せるとします。

 で、私はこの作品を観て、少々言葉は汚いですが、
「ババア強えな~」
 と思いました。この場合のババアというのは、もうすぐ卒寿(90歳)を迎えようとする大おばあちゃんのことです。人脈広いし黒電話で激励するしでキャラも相当立っているのですが、この大おばあちゃんが観客を2度も泣かせたのです。
 少々ネタバレしますが、1回目は物語の中盤で死んだ時、2回目は遺書が読み上げられた時です(観客の鼻をすする音が聞こえてきたのでそれとわかりました)。たった一人で泣きの二段攻撃を仕掛けてくるとは…。

 ところで、この作品には随所にギャグが仕込まれていましたが、その中でも童貞少年の健二君が夏希先輩からホッペにチューされて鼻血をドバドバ出すところはベタだな~と思いました。まあ、健二君の童貞力がよくわかるからいいか。

« ブックフェアに行ってみた♪(2009年、日本) | トップページ | 有本香『なぜ、中国は「毒食」を作り続けるのか』祥伝社 »

2000年代映画」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
あの栄おばあちゃんの手紙は泣けましたよね。
特にあの手紙のシーンで、朝顔と入道雲が印象的なのが凄く素敵でした。

>にゃむばなな様
コメントありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/30688359

この記事へのトラックバック一覧です: サマーウォーズ(2009年、日本):

» サマーウォーズ [やっぱり邦画好き…]
数多のアニメーション映画賞を総なめにした『時をかける少女』から3年、待望の細田守監督最新作。キャラクターデザイン・貞本義行、脚本・奥寺佐渡子と『時かけ』スタッフも再集結... [続きを読む]

» 映画 「サマーウォーズ」 [ようこそMr.G]
映画 「サマーウォーズ」 [続きを読む]

» 映画「サマーウォーズ」の試写会に行って来ました♪ [モコモコ雲を探しに♪]
=== 映画「サマーウォーズ」の試写会に行って来ました♪ === {{{ 【タイトル】       「サマーウォーズ」 【出演者】 神木隆之介(小磯健二)、 桜庭ななみ(篠原夏希)、谷村美月(池沢佳主馬)、斎藤歩(陣内侘助)、横川貴大(佐久間敬)、富司純子 (陣内栄) 【監督】 細田守 【脚本】 奥寺佐渡子 【キャラクターデザイン】 貞本義行 【音楽】 松本晃彦 }}} [[item(http://www.youtube.com/v/2Wi2lb1..... [続きを読む]

» 『サマーウォーズ』七夕完成披露試写会@新宿バルト9 [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w今回のそんじょそこらの映画サイトより無駄に詳しい舞台挨拶レポートは、監督:細田守(時をかける少女)、キャラクターデザイン:貞本義之(新世紀エヴァンゲリオン)、音楽:松本晃彦(踊る大捜査線)が送る『....... [続きを読む]

» 細田守監督作品、映画『サマーウォーズ』ブロガー試写会の感想 [FREAK LiKE .net - BLOG]
(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS 映画「サマー... [続きを読む]

» サマーウォーズ  [YASの湘南生活]
あー、 10年後はそうなっているかも。 って思いました。 仮想都市と現実都市と両 [続きを読む]

» サマーウォーズ [欧風]
月曜は試写会が当たったので行ってきた~。 まあ、私じゃなくて友達が当たったんだけど。私は外れた。両方私が出したんだけどね(^_^;)。 今回観たのは、「サマーウォーズ」。 話としては高校生の男の子が憧れの女の先輩からアルバイトを頼まれる。田舎で一緒に過ごすという内容だったが、行った先で事件に巻き込まれる・・・、という感じ。 感想としては、結構面白かったかな~。予告編を... [続きを読む]

» 「サマーウォーズ」 あんたならできる [はらやんの映画徒然草]
口コミで次第に観客を集め、単館公開ながらロングランとなった「時をかける少女」の細 [続きを読む]

» 映画「サマーウォーズ」。 [ekkun.com]
var flashvars = { h1: "ja", fs: "1", color1: "0xcc2550", color2: "0xe87a9f" }; var params = { quality: "high" }; var params = { wmode: "transparent" }; swfobject.embedSWF("http://www.youtube.com/v/2Wi2lb1sVk8", "2Wi2lb1sVk8", "320", "264", "9.0.0", "... [続きを読む]

» [映画『サマーウォーズ』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆遅番仕事の前に、公開日の朝一発目を観に行きました。  MOVIX昭島のロビーは、他の夏休み映画とともに超混んでいました。  私の『ドラクエ?』の<すれ違い通信>は一気に11人をゲットしました^^  そして、『サマーウォーズ』の館内も超満員!  私は、後ろから二列目の一番ハジの席でした^^    ◇  いや、私、この作品をなめていました。  ある程度の佳作だろうと思っていました。  そしたら、凄まじく面白かったです^^v  ケレン味に欠けますが、『エヴァ:破』に匹敵する高密度・高盛... [続きを読む]

» 劇場鑑賞「サマーウォーズ」 [日々“是”精進!]
「サマーウォーズ」を鑑賞してきました2006年の「時をかける少女」が評判を呼んだ細田守監督が、再び奥寺佐渡子(脚本)、貞本義行(キャラクターデザイン)とタッグを組み、気弱な理系少年の思いも寄らぬひと夏の大冒険を描くSF青春アドベンチャー。ひょんなことか...... [続きを読む]

» 『サマーウォーズ』 [めでぃあみっくす]
腹が減っては戦はできぬ。一人でも戦はできぬ。だから「よろしくお願いします!」 あの『時をかける少女』の細田守監督の最新作は笑えて、泣けて、興奮して、そして笑顔になれる、個人的には前作を超えた邦画史上最高傑作と賞賛したいくらいに素晴らしすぎるほど素敵な映画....... [続きを読む]

» 映画「サマーウォーズ」 [moyu's junk box]
「時をかける少女」細田守監督の監督作品&怒涛の宣伝で観たくなって観てきました。 [続きを読む]

» サマーウォーズ [小泉寝具 ☆ Cosmic Thing]
 日本  アニメ&SF&アドベンチャー&青春  監督:細田守  出演:(声の出演)      神木隆之介      桜庭ななみ      谷村美月 【物語】  天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの 先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女...... [続きを読む]

» サマーウォーズ [だらだら無気力ブログ]
2006年に単館公開から始まり、最終的にのべ100館以上でロングランヒットした 『時をかける少女』の細田監督が前作に引き続き、脚本・奥寺佐渡子、 キャラクターデザイン・貞本義行とともにチームを組み、数学が得意な気弱な 高校生がある事をきっかけに世界に迫る危機に戦..... [続きを読む]

» サマーウォーズ [映画君の毎日]
●ストーリー●天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女の田舎へ。そこで二人を待っていたのは、大勢の夏希の親せきたちだった。しかも、健二は夏希から「婚約者のふりをして」と頼まれ、親せきの面々に圧倒されなが... [続きを読む]

» サマーウォーズ [Akira's VOICE]
世界危機の夏。恋する夏。   [続きを読む]

» サマーウォーズ [りらの感想日記♪]
【サマー・ウォーズ】 ★★★★ 試写会(16)ストーリー 仮想都市OZ(オズ)が人々の日常生活に深く浸透している近未来。小磯健二(神木 隆之 [続きを読む]

» 「サマーウォーズ」感想 [Lounge ”Himajin” Killer]
細田守、期待の最新作「サマーウォーズ」を鑑賞。                料金が1000円の日に公開だなんて気が利いているじゃない... [続きを読む]

» サマーウォーズ (SUMMER WARS) [yanajunのイラスト・まんが道]
『サマーウォーズ』は、『時をかける少女』を手がけて一躍注目を浴びたアニメーション監督・細田守さんの最新作です。キャラクターデザイン・貞本義行さん、脚本・奥寺佐渡子さんなど、『時をかける少女』のスタッフが再結集しました。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

» Good Communication [MESCALINE DRIVE]
細田守監督作品の「時をかける少女」は面白かった。筒井康隆による同名の原作小説は、これまでに何度も映像... [続きを読む]

» サマーウォーズ  [YASの湘南生活]
あー、 10年後はそうなっているかも。 って思いました。 仮想都市と現実都市と両 [続きを読む]

» 「サマーウォーズ」を観る [紫@試写会マニア]
細田監督の新作「サマーウォーズ」を観てきました。劇場で見た予告編で、富司純子さん声で啖呵を切っているおばあちゃんの姿に惚れての観賞です。 山形だと庄内、長野だと上田、どうしてこうも映画化される場所ってきまっているのかな、歴史?風土?自然かしら?茨城とか、伊豆とかそんなに舞台じゃない気がします。 (私見あしからず) ↓ここからネタバレ少々、アニメこそ見ないとワカンないので、たいしたことないかな。 健(けんじ)二は高校二年生。数学が得意でアルバイトに仮想空間「OZ」のシステム・メンテ... [続きを読む]

« ブックフェアに行ってみた♪(2009年、日本) | トップページ | 有本香『なぜ、中国は「毒食」を作り続けるのか』祥伝社 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30