無料ブログはココログ

« 【落書き】鹿体盛り | トップページ | ドラキュラ 血のしたたり(1971年、イギリス) »

ナチになったドナルドダック――総統の顔(1943年、アメリカ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
http://www.youtube.com/watch?v=H2I7rlmefA8

監督:ジャック・キニー
制作:ウォルト・ディズニー
出演:ドナルド・ダック
原題:Donald Duck as a Nazi - Der Fuehrer's Face

あらすじ…ある朝、ドナルドダックは目が覚めると、ナチ党員になっていた。しかも、軍需工場に動員されて砲弾の製造に参加する。

 アメリカのプロパガンダムービーですので、敵役のナチスドイツの描写がいかにも悪い感じになっています。ヒトラー総統の写真に対して必ず敬礼しなければならないなど、当時のアメリカがドイツに抱いていた(あるいはアメリカ政府がアメリカ国民に抱かせようとしていた)イメージがどんなものであるかを窺い知ることが出来ます。
 それはともかくとして、ドナルドが混乱の極みに達して気絶した後、砲弾が砲弾を飲み込んでゆくシーンなどが流れます。これはドラッグムービーのような映像じゃないかと思いました。

« 【落書き】鹿体盛り | トップページ | ドラキュラ 血のしたたり(1971年、イギリス) »

1940年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/29950787

この記事へのトラックバック一覧です: ナチになったドナルドダック――総統の顔(1943年、アメリカ):

« 【落書き】鹿体盛り | トップページ | ドラキュラ 血のしたたり(1971年、イギリス) »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31