無料ブログはココログ

« 妹系おしゃべりロボつくってみた(2008年、日本) | トップページ | デオラボのミョウバンクリーム »

山口敏太郎『本当にいる日本の「現代妖怪」図鑑』笠倉出版社

 日本全国の現代妖怪563体(多いなあ…)を収録した図鑑。
 豊富なイラスト(絵の巧拙は措て置くことにして)の数々もなかなか魅力的です。又、怪談の出典もちゃんと明記してあるのもいい(まだ読んでいない文献が散見されたので、それらを読んでみたくなりました)。
 ちなみに、この図鑑に収録されている現代妖怪の中には、横浜のメリーさん(P44)や実況中継男(P242)のように実在の人物と思われるモノもいて、それはそれで面白い。そういえば児啼爺(こなきじじい)にも実在のモデル(山の中で子供の泣き声をだす変なおじいさん)がいたくらい(情報のソース:京極夏彦のラジオ番組)ですから、現代にも実在の人物が妖怪化する例があってもおかしくない。

 本当にいる日本の「現代妖怪」図鑑 本当にいる日本の「現代妖怪」図鑑
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

« 妹系おしゃべりロボつくってみた(2008年、日本) | トップページ | デオラボのミョウバンクリーム »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/29882751

この記事へのトラックバック一覧です: 山口敏太郎『本当にいる日本の「現代妖怪」図鑑』笠倉出版社:

« 妹系おしゃべりロボつくってみた(2008年、日本) | トップページ | デオラボのミョウバンクリーム »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31