無料ブログはココログ

« 麻生花帆 小鼓"Kaho Asoh" Japanese artist of classical music and dance(2008年、日本) | トップページ | 座頭市千両首(1964年、日本) »

スラムドッグ$ミリオネア(2008年、イギリス)

 この映画は、USEN株主優待試写会で観ました。

監督:ダニー・ボイル
出演:デーヴ・パテル、フリーダ・ピント、イルファーン・カーン
原題:SLUMDOG MILLIONAIRE
原作:ヴィカス・スワラップ『ぼくと1セントの神様』ランダムハウス講談社
備考:アカデミー賞最多8部門受賞

あらすじ…少年ジャマールは、警察に逮捕された。理由は、世界最大のクイズショー「スラムドッグ$ミリオネア」(※原文のママ)に出演しあと一問正解を出せば番組史上最高額の賞金を獲得できるところまで勝ち抜いたからだ。学校に行ったことがないスラム育ちの彼が、一体どうやってすべての答えを知り得たのか?/過酷なまでに貧困と富が混在するインド・ムンバイを疾走しながら、(望まなくても答えを知ることになった)少年の過酷な人生と運命。そして明かされる、彼がクイズに参加した本当の目的とは、苦しい人生の心の支えとなってくれていた初恋の少女ラティカに、どうしても、もう一度会いたいという想いであった―。(チラシの紹介文より引用)

 試写会の上映前に、映画のチラシ、パンフレット類をざっと見渡したところ、出演者の名前が見当たりません。おかしいなあ…。
 例えば同時に貰った「バーン・アフター・リーディング」のチラシには、ジョージ・クルーニーやブラッド・ピットなどの出演者の名前が表側に大きく表示されています。
 それにひきかえ、こちらはどうしたことだ? …と思って今度は隅々までチェックすると、パンフレットの最後のページの下部に小さな文字で表示されているのをようやく見つけました。ええと…「出演:デーヴ・パテル フリーダ・ピント イルファーン・カーン」以上。ここに載っているのは3人だけでした。
 まあ、この映画的には
 アカデミー賞8部門受賞 >>>>> 出演者の知名度
 ということがわかる現象です。

 ところで、試写会のあった日に購入した雑誌『ビッグイシュー 116号』にダニー・ボイル監督のインタビュー記事がありました(P8-9)。その中で監督は、
「誰がどう考えても無理だろうってことに挑戦するのが好きなんだよ」
 と言っています。これは監督自身についての発言なのですが、映画の中のジャマール君についても言えることだなと気付きました。
・行方不明の初恋の相手と再会し、結ばれる。
・スラム育ちで教育を受けていないのに、クイズ・ミリオネアで勝ち進む。
 ジャマール君は、この2つの「誰がどう考えても無理だろうってこと」に自らの意思で挑戦しているからです(ちなみにこれらの目論見が成功したのか失敗したのかについては、ネタバレになるので伏せておきます)。

 最後に気になったことを一つ。それは、ジャマール君の口が半開きになっていることです。
パンフレットより引用
 クイズ・ミリオネアに出演している時は、緊張と驚きによってそうなってしまったのだと説明できなくもないのですが、それ以外のシーンでも口が半開きになっているのが見受けられました。
 これでは、「しまりがない」という印象を与えてしまいます。しかし、そのことがかえってジャマール君の、それなりにいい持ち味になっているのかもしれません。

« 麻生花帆 小鼓"Kaho Asoh" Japanese artist of classical music and dance(2008年、日本) | トップページ | 座頭市千両首(1964年、日本) »

2000年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/29073282

この記事へのトラックバック一覧です: スラムドッグ$ミリオネア(2008年、イギリス):

» スラムドッグ$ミリオネア [シネマ大好き]
昨夜、試写会で今年のアカデミー賞総ナメの「スラムドッグ$ミリオネア」を観た。 インド・ムンバイのスラム街で育ったジャマールは、クイズ・ミリオネアに出演して、最後の一問を残すだけまで正解を重ねるが、無学なために不正を疑われて逮捕されてしまう。暴力的な取調..... [続きを読む]

» 試写会「スラムドッグ$ミリオネア」 [流れ流れて八丈島]
今日は試写会のハシゴです九段下からそのまま都営新宿線で新宿三丁目へ出て、東京厚生年金会館で試写会「スラムドッグ$ミリオネア」を観てきました。さすが、アカデミー作品賞をはじめ、あらゆる映画賞を総なめにした映画です。これは文句なしのいい映画でしたね。超オス...... [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア [MiracleFruits]
Yちゃんに今年のアカデミー賞で「作品賞」「監督賞」「脚色賞」「撮影賞」「編集賞」「録音賞」「作曲賞」「主題歌賞」受賞した『スラムドッグ$ミリオネア(HP)』の試写会に誘って頂き行って来ました[あらすじ]世界最大のクイズショー『クイズ$ミリオネア』に出演しあ...... [続きを読む]

» 「スラムドッグ$ミリオネア」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「スラムドッグ$ミリオネア」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:デーヴ・パテル、フリーダ・ピント、マドゥル・ミッタル、アニル・カプール、イルファン・カーン、他 *監督:ダニー・ボイル 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブロ..... [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『駆け抜けたその道に、 夢とヒントが落ちていた─。』  コチラの「スラムドッグ$ミリオネア」は、世界が選んだ今年”最高”の一本!!第81回アカデミー賞で、今年度最多となる8部門の受賞をした4/18公開の大河ロマンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪今日....... [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア [悠雅的生活]
インドの現実。疾走。三銃士。 [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア [UkiUkiれいんぼーデイ]
JUGEMテーマ:映画 2009年4月18日 公開 ★★★★★ トイレにはまったからウンもあったかも 星5つ! 運命によって導かれた アカデミーの作品賞など8冠を獲得したこの作品。 実は劇場公開もされないまま直接DVD発売される運命だったというから驚きです! はじめはワーナー・ブラザーズのインディペンデント部門で製作されていましたが、その部門が編集段階で閉鎖。 劇場公開の可能性が低くなった時に、20世紀フォックスに拾われたということだったようです。 ... [続きを読む]

» 『スラムドッグ$ミリオネア』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『スラムドッグ$ミリオネア』を観ました『トレインスポッティング』『28週後…』など多彩なジャンルで観客を魅了する、鬼才ダニー・ボイルの最高傑作といわれる感動的なヒューマン・ドラマです>>『スラムドッグ$ミリオネア』関連原題: SLUMDOGMILLIONAIREジャンル:ド...... [続きを読む]

» スラムドック$ミリオネア/Slumdog Millionaire [いい加減社長の日記]
「おっぱいバレー 」も、出身地北九州市が舞台だし、綾瀬はるかちゃんのおっぱいにも興味があったんだけど。 ここは、アカデミー賞8部門受賞の「スラムドック$ミリオネア 」を選択。 綾瀬はるかちゃんがおっぱい見せるとも思えなかったし^^; 「UCとしまえん 」は、... [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア [勝手に映画評]
2009年第81回アカデミー賞最多8部門(作品賞、監督賞(ダニー・ボイル)、脚色賞、撮影賞、編集賞、作曲賞、主題歌賞)受賞。 そのタイトルから判るように、イギリス発祥の『Who Wants to Be a Millionaire?』(日本でのタイトル「クイズ$ミリオネア」)と言うクイズ番組がモチーフの映画です。下となっている『Who Wants to Be a Millionaire?』は、世界中で同じフォーマットで製作されていて、BGMとかも世界で同じですし、CM明けに「Who Wants to... [続きを読む]

» 『スラムドッグ$ミリオネア』・・・僕たちのデスティニー [SOARのパストラーレ♪]
ため息が出るくらい素晴らしい作品だった。アカデミー賞でのあの圧勝劇。最多8部門受賞という快挙の理由はこれだったのか・・・。 [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア [りらの感想日記♪]
【スラムドッグ$ミリオネア】 ★★★★★ 映画(祭) (17)ストーリー インドの国民的人気番組“クイズ$ミリオネア”。この日、ムンバイ出身 [続きを読む]

» 『スラムドッグ$ミリオネア』そら、これはアカデミー賞獲りますわね [よろ川長TOMのオススメ座CINEMA]
正直言いましてね、インドの映画と聞いて二の足、三の足踏んでたんです。でもこれだけ賞を穫りまくるなんてフツーじゃないでしょ。食わず嫌いはいけないと思いまして。 [続きを読む]

» 映画「スラムドッグ$ミリオネア」@GAGA試写室 [masalaの辛口映画館]
   映画の話テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、賞金を獲得したジャマール(デヴ・パテル)だったが、インドのスラム街で育った少年が正解を知るはずがないと不正を疑われ逮捕される。ジャマールになぜこれほどの知識があり、この番組に出演するに至ったのか。...... [続きを読む]

» 映画 「スラムドッグ$ミリオネア」 [ようこそMr.G]
映画 「スラムドッグ$ミリオネア」 [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア [映画君の毎日]
//ストーリー//テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、賞金を獲得したジャマール(デヴ・パテル)だったが、インドのスラム街で育った少年が正解を知るはずがないと不正を疑われ逮捕される。ジャマールになぜこれほどの知識があり、この番組に出演するに至ったのか。警察の... [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア [LOVE Cinemas 調布]
言わずと知れた昨年度アカデミー賞8部門受賞作品。最有力といわれていた『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を退けての受賞当時は日本では公開されていなかったため、「そんなにいいの?」という声も聞かれました。それにしても当初はDVDスルーの可能性があったというのだから驚きです。監督は『28日後...』や『28週後...』のダニー・ボイル。主人公のジャマールにはこれが映画デビュー作となるデヴ・パテルが抜擢。... [続きを読む]

» 「スラムドッグ$ミリオネア」試写会、感想。 [Beinthedepthsofdespair]
ムンバイのスラム街、其処に漂う、濃密な空気感を見事に映像化したダニー・ボイル以下、制作者陣の苦労が伺える映画でした。二人の少年時代から始まる物語、彼らを取り巻く、その世界は、あまりにも絶望的で、しかし、生き抜く為に、兎に角、お金に執拗に固執する。その為...... [続きを読む]

» ★スラムドッグ$ミリオネア(2008)★ [CinemaCollection]
SLUMDOGMILLIONAIRE運じゃなく、運命だった。上映時間120分製作国イギリス/アメリカ公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)初公開年月2009/04/18ジャンルドラマ/コメディ/ロマンス映倫PG-12【解説】「トレインスポッティング」「28日後...」のダニー・ボイ...... [続きを読む]

» Slumdog Millionaire (2008) [犬連れ国際結婚]
Jamel Malik(Dev Patel)は、子供の時にインドの貧しい地区で、兄と2人でシングルマザーの母親によって育てられていた。そして、ある日、ヒンドゥとモスラムの宗教争いのために母親を亡くし、兄と2人だけで生き延びなければならなかった。そんなJ...... [続きを読む]

» スラムドック$ミリオネア [ハピネス道]
JUGEMテーマ:映画 #160;今年のアカデミー賞、最多の8部門受賞作品。待ちに待った公開初日。日比谷シャンテにて、満席状態の中鑑賞。パワフル。カラフル。インドならではのスパイスが効いた超ド級のエンターテインメントでした。監督のダニー・ボイルには“鬼才”という冠がよくつけられますが、納得です。スピード感あふれる多数のカット。フラッシュバックや空想シーンを織り交ぜた構成。観客を物語にグイグイと引き込む力強い演出でした。駆け抜けた人生の先に答えが落ちていた。ボンベイからムンバイへ、変わりゆく... [続きを読む]

» 映画「スラムドッグ$ミリオネア」(2008年、米・英) [富久亭日乗]
    ★★★★★  第81回アカデミー賞で8部門受賞した インドを舞台にしたドラマ。 原題は「Slumdog Millionaire」。              2006年、インドのMumbai。 電話会社のコールセンターでお茶くみをしている Jamal Malik (Dev Patel)は テレビのクイズ番組「Who Wants to Be a Millionaire?」に出演、 次々と正解し多額の賞金を得る。 だが、番組最終日の前日、 不審に思った警察に拘束され、 インチキをしたのではないか... [続きを読む]

» 『スラムドッグ$ミリオネア』 (2008)/イギリス・インド [NiceOne!!]
原題:SLUMDOGMILLIONAIRE監督:ダニー・ボイル脚本:サイモン・ビューフォイ出演:デーヴ・パテル、アニル・カプール、イルファン・カーン、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント公式サイトはこちら。<Story>インドのスラム出身の少年ジャマール(デーヴ・パテル...... [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア [だめ男のだめ日記]
「スラムドッグ$ミリオネア」監督ダニー・ボイル出演*デヴ・パテル(ジャマール・マリク)*マドゥル・ミッタル(サリーム・マリク)*フリーダ・ピント(ラティカ)*アニル・カプール(プレーム・クマール)*イルファン・カーン(警部)*アーユッシュ・マヘーシュ・ケーデ...... [続きを読む]

» 「スラムドッグ$ミリオネア」 [かいコ。の気ままに生活]
試写会で 観てきました。「スラムドッグ$ミリオネア」公式サイトアカデミー賞8部門受賞のヒューマンドラマ。サクセスストーリーもラブストーリーもあって。残酷風味もあってちょい童話チック?スラム育ちのジャマールが、ミリオネア全問正解を前にイカサマ容疑で逮捕。無...... [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア 九段会館 2009.4.9 [◆JOY◆ ~つれづれ日記~]
アカデミー賞、最多8部門受賞のこの作品、予告編見てずっと気になってたので試写会で見れて嬉しい あらすじ:インドのスラム出身の少年ジャマールは人気番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと1問で2000万ルピーを手にでき... [続きを読む]

» 『スラムドッグ$ミリオネア』 (Slumdog Millionaire) [Mooovingな日々]
今日、ジャマール・マリクにとって人生最大の日を迎えた。文無しで、インドはムンバイのスラム街に暮らす18歳の青年が出演したインド版「クイズ・ミリオネア」で、クイズ史上最高額の賞金2000万ルピーを勝ち取るまであと1問を残したところでその晩の番組が終了後、彼は不正行為の疑いで逮捕された。無教養なストリートチルドレンがこれほどの難問に答えられるはずが無い。 真相を究明しようと疲れきった警部が一晩かけてジャマールと彼の兄サリム、そして離れ離れになった忘れられない女性ラティカとの貧しい生活の中で死と隣り..... [続きを読む]

» 『スラムドッグ$ミリオネア』 [Sweet*Days**]
監督:ダニー・ボイル CAST:デヴ・パテル、フリーダ・ピント 他 第81回アカデミー賞作品賞、監督賞 他受賞 スラム育ちのジャマ... [続きを読む]

» 【スラムドッグ$ミリオネア】 [日々のつぶやき]
監督:ダニー・ボイル 出演:デーブ・パテール、アニル・カプール、イルファン・カーン、フリーダ・ピント、マドゥル・ミッタル 「インドのムンバイ、人気クイズ番組クイズ$ミリオネアに出演したスラム出身のジャマールはあと1問で2000万ルピーを手に入れられると... [続きを読む]

» 『スラムドッグ$ミリオネア』の映画の外のスキャンダル [犬連れ国際結婚]
映画『スラムドッグ$ミリオネア』(SlumdogMillionaire)は、日本で、今、ヒット中のようだが、今夜のテレビのニュースで、残念な事を聴いてしまった。映画を観た人なら絶対、憶えているLatika(ラティカ)を最初に演じた子役女優の父親が彼女をインドのお金持ちにアメリ...... [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア [Diarydiary! ]
《スラムドッグ$ミリオネア》 2008年 イギリス映画 - 原題 - SLUMD [続きを読む]

» 「スラムドッグ$ミリオネア」文句なしのアカデミー賞 [ノルウェー暮らし・イン・London]
昨年末からとんだバタバタで、なかなか映画を観に行く事が出来なかった私。 ようやく時間がとれるぞ!と思ったら、もう引越し準備がMAXに。 最後の望みは、ロンドンまでのフライトだっ! 12時間のフライトなら4本は見られるもんね~♪ 先ずは「スラムドッグ$ミリオネア」でしょー... [続きを読む]

» 「スラムドッグ$ミリオネア」見逃したくない映画 [soramove]
「スラムドッグ$ミリオネア」★★★★★満点! デーブ・パテル、マドゥール・ミタル 、フリーダ・ピント 主演 ダニー・ボイル監督 「インドのスラムで育った青年が TVのクイズショウで難問を次々と 正解していく、 今年のアカデミー賞8冠の栄誉に負けない 主人公の半生に涙」 ムンバイの路地で遊ぶ子供たちが、 バラックの家が立ち並ぶ細い迷路のような通路を 走り抜けるとき、 カメラは足下や少年達の目線で 人々の暮らしの一瞬を切り取る。 そしてカメラが小さな... [続きを読む]

» ★「スラムドッグ$ミリオネア」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みはららぽーと横浜で2本。 オスカー8冠の作品を見逃すわけにはいかないでしょう・・・ でも、平日だけどもっと混んでるかと思ったら、そうでもなかったね。 広いスクリーンだったけど、1本目の「マックス・ペイン」と同等の入りかなっ。... [続きを読む]

» 「スラムドッグ$ミリオネア」これが運命 [再出発日記]
今までにないアカデミー作品賞である。荒削りなのに、繊細な脚本。スターがいないのに、キャラが立っている。美しい自然なんてどこにもないのに、圧倒的で作り物ではない色彩と映像。歌詞がまったく分からないのに、魅力的な音楽。主題歌賞をとった曲がどこで使われるのだ...... [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア■これぞハリウッド映画! [映画と出会う・世界が変わる]
大いに楽しむことが出来る大娯楽映画である。この映画がアカデミー賞を8部門受賞したということはかなり驚くべきことのように扱われていたが、異色であるのはいわゆる有名スターが全く出演していないことだけであり、内容は兄弟愛、初恋、アクション、笑と涙など従来の娯...... [続きを読む]

» 恐るべきパワー [*Yippee!* いっぴーにっき]
『スラムドッグ$ミリオネア』を観に行きました。米アカデミー賞、8冠受賞の作品です。まず、最初の回想シーンで流れる「O...Saya」で、もう何もかも全てにすっかり圧倒されてしまい、映画開始10分ちょっとにして、すでに泣いていた私。早っ!いや、だってだって、本当にすご..... [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア [りらの感想日記♪]
【スラムドッグ$ミリオネア】 ★★★★★ 映画(祭) (17)ストーリー インドの国民的人気番組“クイズ$ミリオネア”。この日、ムンバイ出身 [続きを読む]

» クイズミリオネアって… [美容師は見た…]
   どこかの国のクイズ番組をパクっ…    てたんですねヾ(゚∇゚*)ヒトギキワルイワ   聴きなれた効果音に四択問題。   入りやすかったです。   みのさんにも大金払って、   全問正解者にも大金払って。   収録は相当時間がかかるようで…大変な番組ですよね~。と... [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア [映画のメモ帳+α]
スラムドッグ$ミリオネア(2008 イギリス・アメリカ) 原題   SLUMDOG MILLIONAIRE 監督   ダニー・ボイル 原作   ヴィカス・スワラップ 脚色   サイモン・ボーフォイ 撮影   アンソニー・ドッド・マントル 音楽   A・R・ラーマン 出演   デヴ・パテル マドゥル・ミッタル       フリーダ・ピント アニル・カプール       イルファン・カーン ルビーナ・アリ       アーユッシュ・マヘーシュ・ケーデカー       アズルディ... [続きを読む]

» 溢れんばかりのインドパワー!「スラムドッグ・ミリオネア」を観ました(ちょっと修正) [うまい棒めんたい味の如く映画を語る]
パンフレット 700円 内容 ABOUTクイズ$ミリオネア(クイズ$ミリオネアについての大まかな説明) 「もはや社会現象、あのアカデミー... [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア ★★★★ [えいがのはこ。]
最終問題で三銃士の残りの一人は誰?っていうのが出るのよ。 そいで、選択肢に知ってる名前あって 「もろた…もろたで、2000万ルピー!!」って私なってたわけ。 これで、映画をファーストショーやレイトショーに縛られることなく、日中の好きな時間に映画見れちゃうもんね... [続きを読む]

» スラムドッグ$ミリオネア [犬・ときどき映画]
スラムドッグ$ミリオネアを観ました。 アカデミー賞8部門を受賞したインドを舞台にした映画。 ストーリー インドのスラムで育った兄弟、母親は幼少のころ宗教間の争いで殺されてしまう、兄弟はその争いから命からがら逃げ出し、一緒に逃げた少女と知り合う。ゴミ捨て場で寝起きしていた3人をある団体が救い出し、子供ばかりいる施設に連れて行く、しかしそこは子供を食い物にし商売する組織だった。そこからも逃げ出した兄弟、少女とも離れ離れになり、兄ともいつしかばらばらになってしまう。 その少年が少女に見て欲しくて「ク... [続きを読む]

» 『スラムドッグ$ミリオネア』 [・*・ etoile ・*・]
'09.05.04 『スラムドッグ$ミリオネア』@TOHOシネマズ市川コルトン これは見たかった! インド映画好きだし、ダニー・ボイルがインドを撮るとどうなるのかスゴイ興味があった。もちろんアカデミー作品賞受賞というのもあり。 「"クイズ$ミリオネア"に出演、正解を重ね1,000万ルピーを獲得したジャマール。残る1問に正解すれば前人未到の全問正解、2,000万ルピー獲得となる。だか、彼は最後の1問を残し不正容疑で逮捕されてしまう。医者も弁護士も成し得なかった偉業を、スラム出身で全く教育を... [続きを読む]

» 「スラムドッグ$ミリオネア」パワフルムービーですよ! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[スラムドッグ$ミリオネア] ブログ村キーワード  第81回アカデミー作品賞受賞作「スラムドッグ$ミリオネア」(ギャガ・コミュニケーションズ)。作品賞だけでなく、最多の8部門で受賞しちゃったんですよね。何がそんなに凄かったのでしょうか?  世界各地で放送され、人気の「クイズ$ミリオネア」。インドでも高視聴率をマークし、国民的番組として人気をはくしていた。その番組に解答者として出演したジャマール(デヴ・パテル)は、スラム出身で無学。そんなジャマールが正解を積み重ね、遂にかつて誰もなし... [続きを読む]

« 麻生花帆 小鼓"Kaho Asoh" Japanese artist of classical music and dance(2008年、日本) | トップページ | 座頭市千両首(1964年、日本) »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30