無料ブログはココログ

« 手紙のマナー | トップページ | ダムド 呪いの墓場(2001年、アメリカ) »

木原浩勝・中山市朗『新耳袋 現代百物語 第一夜』メディアファクトリー

 現代の怪談99話を集めたもの。
 一話一話は短いので(中には立った数行の「怪談」すらある!)、サクサク読み進めることができます。しかし、怖い話が続くので、夜中に一気に読むと精神的にこたえるものがあります。
 ちなみに、本書の中で私が一番怖いと思ったのは、「第四十話 女だけに見えるもの」でしたな。白い手が鏡からにゅ~っと伸びてきて首を絞めるのですが、本人は一切気付かない。もしもそのまま気付かずにいたら…。おお怖っ。

【Book】 木原浩勝他 / 新耳袋第一夜現代百物語 【Book】 木原浩勝他 / 新耳袋第一夜現代百物語
販売元:HMV Yahoo!店
HMV Yahoo!店で詳細を確認する

« 手紙のマナー | トップページ | ダムド 呪いの墓場(2001年、アメリカ) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/24256376

この記事へのトラックバック一覧です: 木原浩勝・中山市朗『新耳袋 現代百物語 第一夜』メディアファクトリー:

« 手紙のマナー | トップページ | ダムド 呪いの墓場(2001年、アメリカ) »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30