無料ブログはココログ

« 相模原・町田 | トップページ | 勝谷誠彦『偽装国家』扶桑社新書 »

人質奪還 アラブテロVSアメリカ特殊部隊(2002年、アメリカ)

 この映画は、ギャオで観ました。

監督:アイザック・フロレンティーン
出演: マーシャル・R・ティーグ、ティム・アベル、イーライ・ダンカー、スコット・アドキンス
備考:アクション

あらすじ…アメリカの特殊部隊が人質を救出するために戦う。

 ムルドニアでの住民虐殺のシーンでは不謹慎ながらちょっと笑ってしまいました。というのは、一般人をエキストラとして集めたのでしょう、住民たちが機銃掃射を受けて倒れる演技がいかにも素人っぽい。

 ちなみに、最後に星条旗が大映しになるのは、911テロ後のアメリカでの愛国心高揚ムードを反映したものでしょうなあ。

« 相模原・町田 | トップページ | 勝谷誠彦『偽装国家』扶桑社新書 »

2000年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/21002629

この記事へのトラックバック一覧です: 人質奪還 アラブテロVSアメリカ特殊部隊(2002年、アメリカ):

« 相模原・町田 | トップページ | 勝谷誠彦『偽装国家』扶桑社新書 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31