無料ブログはココログ

« 学校選びに関する体験談 | トップページ | EURO2008 開幕 限定ゲーム&おもしろムービー »

ほんとうにあった怖い話 怨霊 劇場版 『葬儀屋が見たもの』(2004年、日本)

 このムービーは、ギャオで観ました。

監督:山本清史
出演:板倉俊之、堤下敦、臼田あさみ、美新川一子、MISAKI、小出ミカ
備考:ホラー

あらすじ…葬儀屋がとある家で恐怖に遭遇する!

 正直言って演技が下手です。セリフが棒読みですな。
 後ろから首を絞めるシーンは良かったですけどね。赤い袖が暗闇の中でよく映える。
 ちなみに、20分という短い作品でしたので、怨霊の正体などは一切明らかにされずに終わります。これが1時間半の映画作品なら、家の歴史や怨霊の正体が明らかになって除霊となったでしょうなあ。

【関連記事】
ほんとうにあった怖い話 怨霊 劇場版(目次)

« 学校選びに関する体験談 | トップページ | EURO2008 開幕 限定ゲーム&おもしろムービー »

2000年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/21292320

この記事へのトラックバック一覧です: ほんとうにあった怖い話 怨霊 劇場版 『葬儀屋が見たもの』(2004年、日本):

« 学校選びに関する体験談 | トップページ | EURO2008 開幕 限定ゲーム&おもしろムービー »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31