無料ブログはココログ

« 川田亜子さんのご冥福を祈ります。 | トップページ | 【新サービス】クレドで実現する!「不機嫌な職場」なんて言わせない!ますます仕事が楽しくなる!月刊『職場の習慣』配布開始 »

万年筆ベストコーディネイト賞 2008

 万年筆が最も似合う著名人は誰だと思いますか?
 今回紹介するのは、そんな著名人を選出・表彰する「万年筆ベストコーディネイト賞 2008」です。サイトでは只今、Web投票を受け付けております(8月17日締切)。

 かくいう私も投票してきました。
 誰に投票しようかと考えをめぐらせた時、私の頭に一番に思い浮かんだのが、小説家の夢枕獏氏です。
 最近は、小説家を含む物書きはパソコンで入力する人が多いのですが、この人は400字詰め原稿用紙にペンで書くというスタイルを貫いています。夢枕獏氏の講演でご本人がそう言明していたし、同時に電車の中で書いてきたという、手書きの生原稿も見せてもらいました。
 それを思い出したので、私は「夢枕獏」と入力しました。

« 川田亜子さんのご冥福を祈ります。 | トップページ | 【新サービス】クレドで実現する!「不機嫌な職場」なんて言わせない!ますます仕事が楽しくなる!月刊『職場の習慣』配布開始 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 万年筆ベストコーディネイト賞 2008:

« 川田亜子さんのご冥福を祈ります。 | トップページ | 【新サービス】クレドで実現する!「不機嫌な職場」なんて言わせない!ますます仕事が楽しくなる!月刊『職場の習慣』配布開始 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31