無料ブログはココログ

« ネコの人とウマの人(2007年、日本) | トップページ | 広報哲学書『広報・PR実務ハンドブック』発刊。出井伸之ソニー元会長兼グループSEO(クオンタムリープ代表取締役)推薦。広報者+経営者必読の1冊。4月20日全国書店で。 »

アゼランゼロ

 今回紹介するのは、自然派の化粧品「アゼランゼロ」です。
 アゼランゼロはシルクセリシン、テンダイウヤク葉エキス、フランス海岸松樹皮エキスなどの天然由来の成分からできています。
 ところで、アゼランゼロのCMをサイトで観たのですが、原生林と思しき背景が実に興味深い。私はデジカメで風景などを撮影する趣味があるのですが、こういう人間があまり訪れていないような場所へ行ったら、さぞや面白い写真が撮れるんじゃないかと思ってしまいます。
 それにしても、このアゼランゼロのCMでは、「香料もない」「防腐剤もない」「合成着色料もない」などという字幕付のナレーションによって、自然由来の成分で作っているのをPRしているのがよくわかりました。

シルクセリシン

« ネコの人とウマの人(2007年、日本) | トップページ | 広報哲学書『広報・PR実務ハンドブック』発刊。出井伸之ソニー元会長兼グループSEO(クオンタムリープ代表取締役)推薦。広報者+経営者必読の1冊。4月20日全国書店で。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アゼランゼロ:

« ネコの人とウマの人(2007年、日本) | トップページ | 広報哲学書『広報・PR実務ハンドブック』発刊。出井伸之ソニー元会長兼グループSEO(クオンタムリープ代表取締役)推薦。広報者+経営者必読の1冊。4月20日全国書店で。 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31