無料ブログはココログ

« ノスフェラトゥ(1922年、ドイツ) | トップページ | 萌え萌えハンター2(2007年、日本) »

『謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦』3月14日刊行

 ベンチャービジネスに興味のある方、あるいは起業して一旗挙げてやろうと思っている方へ。
 今回紹介するのは、ITベンチャー企業・エニグモの起業ストーリーが一冊の本になった『謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦』(須田将啓・田中禎人共著、ミシマ社)です。
 ミシマ社の『謎の会社、世界を変える。』ブログで紹介しましょうキャンペーンのページで冒頭の一部分を読んだのですが、第1章で堀江貴文氏を登場させるのはインパクトがあります。この「掴み」で読者をひきつけ、続きを読ませる仕掛けなのでしょう。
 もちろん、それ以外にも、「一旗挙げてやるぞ!」という熱意が、行間からにじみ出ているのを感じることができます。


タイトル: 「謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦
発刊日: 2008年3月14日(ミシマ社より刊行)

« ノスフェラトゥ(1922年、ドイツ) | トップページ | 萌え萌えハンター2(2007年、日本) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦』3月14日刊行:

« ノスフェラトゥ(1922年、ドイツ) | トップページ | 萌え萌えハンター2(2007年、日本) »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29