無料ブログはココログ

« バーチャルFX | トップページ | 経理のお仕事で役立つ資格 »

システムエンジニア(SE)になるには、どんな資格が有利?

 これは広告です。

 システムエンジニア(SE)の求人を探している方へ。
 システムエンジニア(SE)の転職には、どんな資格が有利でしょうか?
 システムエンジニアに関する資格をちょっと探してみたところ、以下のものを見つけました。

(1)情報処理技術者
 日本の国家資格。「初級システムアドミニストレータ」「ソフトウェア開発技術者」「情報セキュリティアドミニストレータ」「プロジェクトマネージャ」「システムアナリスト」などがあります。

(2)マイクロソフト認定プロフェッショナル(MCP)
 マイクロソフト社が認定する資格制度。MCPの中に「マイクロソフト認定システムエンジニア(MCSE)」があります。

 この他にも、Javaプログラマー認定資格など関連する様々な資格があります。又、エンジニアの求人の中には資格に関する記述(○○の資格を持つ人歓迎!等)がありますので、エンジニアの求人を探している人はそちらもチェックしてみた方がいいでしょう。

システムエンジニア(SE)の転職
クリエイティブの求人

« バーチャルFX | トップページ | 経理のお仕事で役立つ資格 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: システムエンジニア(SE)になるには、どんな資格が有利?:

» クリエイティブ製作を知りたい [クリエイティブ製作を知りたい]
クリエイティブ製作会社側の広告担当営業者のことで、広告主とクリエイティブ製作会社の窓口の役割をします。 クリエイティブの受発注、製作においての注文、媒体の在庫照会や予約といった作業を行うのも営業担当者の仕事になってきます。 [続きを読む]

« バーチャルFX | トップページ | 経理のお仕事で役立つ資格 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30