無料ブログはココログ

« ビジネスマナー | トップページ | JOBOO(ジョブー) 地域密着型求人求職サイト »

アレイコム、次世代PHS向けマルチアンテナ信号処理技術のソリューション開発を発表

 これは広告です。

 携帯端末を使ってのワイヤレスブロードバンドはこれからも進展を見せることは間違いありません。どう進展するかというと、回線速度の向上や通信の秘密の保全性の向上、混線の防止などが挙げられます。
 アレイコム(ArrayComm)はアメリカ合衆国に本社を置く、モバイルブロードバンドの開発会社です。技術的なことは私にはよくわかりませんし、これを読んでいる一般の方にもよくわからないかもしれませんが、携帯端末は数年で世代交代をせざるをえず、次世代の開発を手がけるのは、今後の発展に向けて必要なことだと思います。
 又、アレイコムには14年間に渡るマルチアンテナ信号処理の商用ソフトウェア実装経験を持ち、そこで培ったノウハウは今後の開発に際しての強力な武器となります。

提供:ドリームニュース

« ビジネスマナー | トップページ | JOBOO(ジョブー) 地域密着型求人求職サイト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ビジネスマナー | トップページ | JOBOO(ジョブー) 地域密着型求人求職サイト »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30