無料ブログはココログ

« 人類最終決戦(2005年、日本) | トップページ | 映画批評の目次―ハ行 »

トートロジー(2005年、日本)

 このショートムービーは、kaihei dreamでダウンロードして観ました。
http://blog.livedoor.jp/kaiheidream/archives/09440.html

監督:鳥羽孝
出演:武居亮、百田真規、富永康介、杉山純、松本吉永、竹原匡俊
製作:城西国際大学映画部
備考:R16指定作品

あらすじ…大学生の主人公が部室に行くと、そこには血まみれの男と血まみれの死体が!

 トートロジー(tautology)とは、wikipediaによると、「日常的な意味で『私は私であり、君は君である』のように、等値を示す語によって同じ言葉を繰り返すことである。」
 それはともかくとして、血みどろですのでグロ注意。いい趣味をしてします。
 ちなみに、勃起するというシチュエーションは、男子大学生らしい演出ですな。

« 人類最終決戦(2005年、日本) | トップページ | 映画批評の目次―ハ行 »

自主制作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/8297227

この記事へのトラックバック一覧です: トートロジー(2005年、日本):

« 人類最終決戦(2005年、日本) | トップページ | 映画批評の目次―ハ行 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30