無料ブログはココログ

« 英語の仕事や転職――英語を活かした仕事って何が思い浮かぶ? | トップページ | 夜の泉(2006年、日本) »

税理士ってどんな仕事?

 これは広告です。

 さて、ここで問題です。
税理士ってどんな仕事?」
 急に訊ねられて、すぐには答えられませんか? ええ、私もすぐには答えられません。

 ではあらためて税理士とはどんな仕事なのかを説明いたします。
 税理士は、税務代理、税務書類の作成、税務相談、会計業務、租税に関する訴訟の補佐を行ないます。たとえばある人(あるいは会社)が税金を払うのを忘れてしまった、などという事態に陥った時、頼れる税務のプロが税理士なのです。
 そういえば税金のシステムって、ものすごい複雑なんですよねえ…。こうなるとプロの出番ですなあ。

税理士
この記事はブログルポの税理士特集の依頼により執筆しました。

« 英語の仕事や転職――英語を活かした仕事って何が思い浮かぶ? | トップページ | 夜の泉(2006年、日本) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 税理士ってどんな仕事?:

« 英語の仕事や転職――英語を活かした仕事って何が思い浮かぶ? | トップページ | 夜の泉(2006年、日本) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30