無料ブログはココログ

« 外国為替証拠金取引のユニバーサル・インベストメント | トップページ | 観葉植物のお買い得なセットや数量限定のレア物も続々入荷!【彩植健美.jp】 »

U子とピストル(2001年、日本)

 このショートフィルムは、アベルケインフィルムズで観ました。
http://www.abelcanefilms.com/movie/uko.html

監督:徳丸哲也

あらすじ…U子が死んで一人ぼっちになりました。その代わりに、ピストルを見つけました。

U子とピストル
 ほんの数分で終わる、短い作品です。しかも、解説といいましょうか、詳しい説明はないので大部分は想像で補うしかありません。
 で、私なりに想像しますが、U子さんという、主人公にとっては大切な人がいなくなったにしては淡々としていますな。いや寧ろ、わざとこんな風に描写したのでしょう。

« 外国為替証拠金取引のユニバーサル・インベストメント | トップページ | 観葉植物のお買い得なセットや数量限定のレア物も続々入荷!【彩植健美.jp】 »

自主制作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/8114697

この記事へのトラックバック一覧です: U子とピストル(2001年、日本):

« 外国為替証拠金取引のユニバーサル・インベストメント | トップページ | 観葉植物のお買い得なセットや数量限定のレア物も続々入荷!【彩植健美.jp】 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30