無料ブログはココログ

« 海外お土産&旅行グッズならギフトランド | トップページ | 就職・転職マッチングフェア2007 »

サイン・オブ・ゴッド(2003年、ドイツ)

 この映画はギャオで観ました。
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0029289/

主演:マティアス・ケーベルリン
監督:セバスチャン・ニーマン
原作:アンドレアス・エシュバッハ

あらすじ…イスラエルの遺跡から、2000年前の人骨が発見される。しかもその人骨は、紛れもなく現代人のものだった。更にそのそばから「イエスをビデオで撮影した」という謎のメッセージが。主人公たちは謎の秘密結社に襲われる。

 この映画は「イエス・キリストに関する謎を解明する」「謎の組織に追われる」という点においては、近年ヒットした映画「ダヴィンチ・コード」と似ています。しかしながら、「ダビンチ・コード」よりは謎解きのレベルが低いです。まあ、「ダヴィンチ・コード」の方が難しすぎたのかもしれませんが。

 ちなみに、新薬聖書以外にイエスを記述した原資料がないことから、イエスの実在を疑う説があると何かの本に書いてありましたが、同時にその本では、やはり存在したであろうと述べてもいました。
 私もこれに賛同します。全く架空の人物とは思えないからです。

« 海外お土産&旅行グッズならギフトランド | トップページ | 就職・転職マッチングフェア2007 »

2000年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/6873061

この記事へのトラックバック一覧です: サイン・オブ・ゴッド(2003年、ドイツ):

« 海外お土産&旅行グッズならギフトランド | トップページ | 就職・転職マッチングフェア2007 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31