無料ブログはココログ

« 大いなる幻影(1937年、フランス) | トップページ | 観るだけで、ちょっと元気になれるかも!/カルピス »

それでも生きる子供たちへ(2005年、伊・仏)

 この映画はギャオのオンライン試写会で観ました。

監督:カティア・ルンド、ジョーダン・スコット&リドリー・スコット、スパイク・リー、エミール・クストリッツァ、メディ・カルフ

あらすじ…過酷な環境下で生きる子供たちを描く。

 これは重い映画ですな。疲れている時に観ると、余計へこたれる。
 私が重いと感じる理由は、この映画は社会的メッセージが強いからです。どの作品も個性豊かで、強烈な印象を残さずにはおきません。

公式サイト:http://kodomo.gyao.jp/

それでも生きる子供たちへ [DVD] DVD それでも生きる子供たちへ [DVD]

販売元:ギャガ・コミュニケーションズ
発売日:2008/02/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 大いなる幻影(1937年、フランス) | トップページ | 観るだけで、ちょっと元気になれるかも!/カルピス »

2000年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277935/6682526

この記事へのトラックバック一覧です: それでも生きる子供たちへ(2005年、伊・仏):

« 大いなる幻影(1937年、フランス) | トップページ | 観るだけで、ちょっと元気になれるかも!/カルピス »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30