無料ブログはココログ

糸杉の精(1921年、アメリカ)

 この映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/f0wIlhHLcoQ

監督:ダドリー・マーフィー
出演:チェイス・ハリンダイン
原題:The Soul of the Cypress
備考:モノクロ、無声

あらすじ…カリフォルニアの沿岸で若い音楽家が音楽を演奏する。すると、それに魅了された糸杉の精(女性)が彼のところへやってきて、二人はキャッキャウフフを始める。

 ネタバレ防止のために詳細は伏せますが、この音楽家の末路を見ると「いくら何でも…」と思わずにはいられません。もっとも、ここには描かれていませんが、ひょっとしたら彼は自殺願望を抱えるような何らかの深刻な裏事情があったのかもしれません。

 ちなみに原題は"The Soul of the Cypress"で、Cypressは糸杉という意味で、原題を直訳するなら「糸杉の魂」となるのでしょう。ですが、彼女は樹木の精(ドリアード)なので、ここでの邦題は「糸杉の精」とさせていただきました。

フリップのサーカス(1921年、アメリカ)

 このアニメは、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/C7w7gukaZJ8

監督:ウィンザー・マッケイ
原題:Flip's Circus
備考:モノクロ、無声

あらすじ…サーカスのオーナー、フリップが踊ったり動物とパフォーマンスをしたりする。

 各シーンの合間には黒板やメモなどで簡単な手書きの説明文があります。普通なら活字の字幕なんですけど、ここでは手書きです。正直、ちょっと読みにくいですわ。
 それからフリップと一緒にパフォーマンスをするあの動物は…多分カバじゃないですかね。

ジングル・ベル(1927年、アメリカ)

 このアニメは、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/8v_fgRxJ9Z8

原題:Jingle Bells
備考:ミュージックビデオ

あらすじ…なし。

 クリスマスソングの定番「ジングル・ベル」(※)を少々ゆっくり歌っています。そこはまあ、のんびりしていて悪くはないのですが、なぜか歌っているのはサビの部分のみ。よくわかりませんな。

※「ジングル・ベル」はそもそも橇すべりの歌で、クリスマスとは直接関係はなかったが、クリスマスシーズンに歌われていたことからクリスマスソングになってしまったとか。

瀕死の探偵(1921年、イギリス)

 この無声映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/OuCFCuXjVYk

監督:モーリス・エルヴィー
出演:エイル・ノーウッド、ヒューバート・ウィリス、セシル・ハンフリーズ
原題:The Dying Detective
原作:アーサー・コナン・ドイル「瀕死の探偵」
備考:ドラマ

あらすじ…シャーロック・ホームズはカルヴァートン・スミスに警告を発し、帰宅する。そしてホームズのもとに小箱が届くが、ホームズは病に倒れてしまう。

 時系列順に物語が展開されるため、ホームズが小箱のトリックを見破るくだりも途中でバッチリ出てきます。いやいや、クライマックスではカルヴァートンの「冥土の土産に教えてやろう」的な回想が2度も挿入されるのだから、そっちも回想で出してもよかったんじゃないでしょうか。

【関連記事】
シャーロック・ホームズ(目次)

アッシャー家の崩壊(1928年、アメリカ)

 この無声映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/mxjCWleWXf4

監督:ジェームズ・シベリー・ワトスン、メルヴィル・ウェバー
出演:ハーバート・スターン、ヒルデガルド・ワトスン、メルヴィル・ウェバー
原題:The Fall of the House of Usher
原作:エドガー・アラン・ポー「アッシャー家の崩壊」
備考:ホラー

あらすじ…アッシャー家が崩壊する。

 映像表現が凝りに凝りすぎているので、芸術性は高いものの、その一方でストーリーがわかりにくくなっています。幻想的というより幻視の世界みたいですな。
 尚、この作品を観ただけではストーリーがつかみにくいし、正直言って私も何が何やらよくわからなかったところがあります。ですので、この記事のあらすじは簡潔に記しました。原作小説のレビュー記事ではもっと詳細かつ具体的に書いてあるので、ストーリーを把握したい方はそちらを参照されたし。

 それから、原作小説では出てこなかった使用人が、こちらでは序盤の食事のシーンで手先だけを画面の端に映しています。しかも手は真っ黒で、まるで黒子のようです。

悪魔の足(1921年、イギリス)

 この無声映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/R-wnoOxkmOU

監督:モーリス・エルヴィー
出演:エイル・ノーウッド、ヒューバート・ウィリス、ハーヴェイ・ブラバン、ハフ・バックラー
原題:The Devil's Foot
原作:アーサー・コナン・ドイル「悪魔の足」
備考:ドラマ

あらすじ…シャーロック・ホームズはジョン・ワトスンと共にコーンウォールで休養していた。そんな時、宿への道を訊こうと立ち寄った家で3人の死体を発見する。そして、警察が検分しているところへ3人の兄弟のモーティマー・トリゲニスがやってきて、更にスターンデイル博士もやってくる。

 主人公がたまたま立ち寄った家で殺人事件が起こっていた、というのはこのテの話ではよくあるご都合主義です。
 ところで、3人の被害者はテーブルに座ったまま、背筋を伸ばした状態で死んでいます。これはちょっと怖い。
 それから、原作小説との違いですが、「悪魔の足」を読んだのが随分前のことなので小説の細部はあまり憶えていません。少々調べてみたところ、細部が幾つか異なっているようです。

 尚、ホームズがコーンウォールに来ているのは転地療法(転地療養)というものです。ベーカー街221Bにいたら依頼人がひっきりなしに来ますからね。田舎で静かに骨休めを…と思ったらそこでも仕事ですか。この話といい、「ライゲートの大地主」といい、ホームズは骨休めする暇がありませんな。もっとも、ホームズは暇を持て余すとコカインをやるからなあ…。

【関連記事】
シャーロック・ホームズ(目次)

月世界(1926年、アメリカ)

 この無声映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/VTwDs-9jxe0

監督:ウィリアム・A・オコナー
出演:ミッキー・マクバン
原題:Moonland
備考:ファンタジー

あらすじ…ミッキー少年は寝る前に窓の外の月を見上げる。そしてミッキーは子犬と共にベッドに入って寝ていると、月に男の顔が現われ、彼を招く。ミッキーは月へと飛んで行く。

 子供向けのファンタジー作品。夢オチだとわかっていても、銀河と月世界の幻想的な雰囲気についつい引き込まれてしまいました。
 私も夢の中でこういう旅行をしてみたいものです。

パパの坊や(1927年、アメリカ)

 この無声映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/khZOxVsv4Co

監督:ノーマン・タウログ
出演:ロイド・ハミルトン、グレン・キャヴェンダー、アル・トンプソン、ベティ・ボイド
原題:Papa's Boy
備考:コメディ

あらすじ…少年が虫取り網で蝶を捕まえようとして騒動を巻き起こす。

 主人公は少年と呼ぶには年が食いすぎているようにも見受けられます。まあ、バカ息子がそのまま成長してしまったのでしょう。
 最後に、ワンちゃんが可愛かったです。

シリー・シンフォニー:骸骨の踊り(1929年、アメリカ)

 この映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/vOGhAV-84iI

監督:ウォルト・ディズニー
原題:Silly Symphonies - The Skeleton Dance
備考:音楽アニメ

あらすじ…夜の墓場で骸骨たちが踊り出す。

 ストーリーはあってないようなもので、私は骸骨が踊っているのをただボーッと眺めていました。そういえば「死霊の盆踊り」なんていう映画もあったなあ。
 まあ、死者には死者の世界があるってことですな。

公衆作法 東京見物 抜粋(約7分)(1926年、日本)

 この無声映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/-SOEh4vRA18

監督:森要

あらすじ…鉄道のマナーとはどんなものかを示す。

 タイトルに抜粋とありますが、ここに出てくるのは「第一巻 出京」です。冒頭に田舎のシーンを映し、次に路面電車、そして最後に浅草と上野を映しているところを見ると、地方からの「お上りさん」を対象にした教育的な作品です。
 走行中の車両に飛び乗る者、居眠りする者、鼻をほじる者などが登場しますが、こんなことはしないようにと啓発しているわけです。まあ、今だったら走行中の車両に飛び乗るなんて無理でしょうな。

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30