無料ブログはココログ

最も怖いSCPトップ10(2018年、カナダ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/yeYc4rEjJW4

出演:ダニー・バーク
原題:Top 10 Scariest SCP Creatures
製作:MostAmazingTop10

あらすじ…最も怖いSCPトップ10を紹介。

 SCPとは人知を超えた存在である、奇妙な物・現象・生物・場所等のこと。
 ランキングは以下の通り。

(10)SCP-049(ペスト医師)
(9)SCP-096(シャイガイ)
(8)SCP-1471(MalO ver1.0.0)
(7)SCP-173(彫刻-オリジナル)
(6)SCP-682(不死身の爬虫類)
(5)SCP-1981(“演説中に解剖されるロナルド・レーガン”)
(4)SCP-106(オールドマン)
(3)SCP-2006(おおこわいこわい)
(2)SCP-993(ピエロのボブル)
(1)SCP-087(吹き抜けた階段)

 説明は面倒なので省略しますが、ここにランクインしているSCPが、SCP界の「人気者」と言っていいんじゃないでしょうか。
 尚、当ブログではこれらSCPが登場する作品をいくつかレビューしております。参考までにどうぞ。

(10)SCP-049(ペスト医師)
SCP-049の警告

(9)SCP-096(シャイガイ)
SCP:096

(7)SCP-173(彫刻-オリジナル)
SCP:まばたきするな

死神の怖い都市伝説トップ10(2018年、カナダ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/BdgtV2pcPBM

出演:レベッカ・フェルゲート
原題:Top 10 Scary Grim Reaper Urban Legends
製作:MostAmazingTop10

あらすじ…怖い死神の都市伝説トップ10を紹介。

 ランキングは以下の通り。

(10)(日本の)死神の伝説
(9)バンワースのバンシー
(8)アステカの死者の日
(7)死の舞踏
(6)ノルウェーのペストの老婆ペスタ
(5)ギルティンの伝説(バルト海の死神)
(4)タナトス(ギリシア神話)
(3)死の天使
(2)ブルトンのアンクー(イギリスの死神)
(1)ペスト医師

 (10)(日本の)死神の伝説ではロウソクが人間の寿命として表わされていて…って、あれは日本の伝説だったのか。
 (8)アステカの死者の日は、映画「007 スペクター」の冒頭にも登場しています。
 (7)死の舞踏は映画「第七の封印」の最後の方で登場していたと記憶しております。
 (6)ノルウェーのペストの老婆ペスタは、日本だと疫病神でしょうな。
 (1)ペスト医師はSCPにも取り入れられており(※SCP-049)、当ブログでは「SCP-049の警告」という作品をレビューしております。

妖怪大世紀(目次)

 「妖怪大世紀」は2008年のビデオ作品なのですが、それが細切れになった状態でYouTubeにありました。その内の幾つかをレビューしたので、目次としてまとめておきました。

赤マント
河童
天狗
濡女
ぬらりひょん

【妖怪】濡女 ほんとにあった世にも奇妙な物語(2008年、日本)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/021I5QHDClQ

あらすじ…男が海岸で女性の怪異に遭遇する。

 「妖怪大世紀」の一部。こちらでは濡女を取り上げています。
 さて、主人公の男が車で逃走しようとすると車のエンジンがなかなかかからずパニックになっています。この辺はホラー映画では定番です。
 それから、説明によると濡女は蛇体だそうですが、こちらの映像では人間の体をしています。低予算だから蛇体の衣装・特殊メイクを用意できなかったものと思われます。

芳林小学校校歌の碑(芳林公園)

 東京都千代田区の芳林公園にある、芳林小学校校歌の碑を解読してみました。

芳林小学校校歌の碑

【碑文】
(表)
   校歌
雪の中にも咲きにおう
清き梅をばしるしにて
名も芳林のまなびやに
通う我等のたのしさよ
真理と平和を理想とし
知恵をおさめ体をねり
友としたしみもろともに
真心こめてつとめなん

(裏)
東京都千代田区立芳林小学校
   創立七十周年記念協賛会
(※以下、樹木にさえぎられてうまく解読できず)

 芳林小学校は、現在は淡路小学校と統合して昌平小学校となっています。
 さて、ここに記された校歌を読んでみると、七五調の文語体です。この古めかしさを見るに、芳林小学校の成り立ちの古さがうかがえます。

【学校の碑関連記事】
御水舎の前の敷石の碑(東郷神社)
神奈川県立小田原城内高等学校建学100年記念碑
狛江教育發祥之地の碑(狛江市)
千代田女學園の碑(和田堀廟所)
陸軍戸山学校跡碑(戸山公園)

妖怪大世紀~天狗~(2008年、日本)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/ju_5MkVczJU

あらすじ…ある日、7歳男児が突如として行方不明になった。それからしばらくして、男児が自宅押し入れで発見される。天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!

 「妖怪大世紀」の一部。こちらでは天狗を取り上げています。
 男児が帰還したという話を聴いて、江戸時代の仙童寅吉の話を思い出しました。そこで少々調べてみると、寅吉も7歳の時に天狗にさらわれてその後帰還したという。だから、この話の元ネタは仙童寅吉と見ていいでしょう。

【天狗関連記事】
近松門左衛門『双生隅田川(ふたごすみだがわ)』
天狗の腰掛杉の碑(高尾山1号路)
柳田國男「日本の祭」
謡曲「鞍馬天狗」
舞の本「未来記」

明治三十七八年戰役紀念碑(飛鳥山公園)

 東京都北区の飛鳥山公園にある、明治三十七八年戰役紀念碑を解読してみました。

明治三十七八年戰役紀念碑

【碑文】
(正面)
明治三十七八年戰役紀念碑

(右面)
海軍大将大勲位功四級威仁親王御書
明治三十九年五月
 北豊島郡凱旋軍人歡迎會
井亀泉刻

(背面)
北豊島郡出征軍人
(※氏名多数につき、これを省略)

 明治三十七八年戦役とは、明治37~8年(1904~05年)の戦争、即ち日露戦争のこと。紀念は記念に同じ。威仁親王は有栖川宮威仁親王(1862-1913)。
 石碑裏面に「北豊島郡出征軍人」と題して、その下に氏名をビッシリと書きつらねており、郷土の勇士たちを顕彰しているのがわかります。
 それから、撮影した写真を解析してみると、右面の下部に「井亀泉(せいきせん)」の名前があるのを発見。井亀泉は石工です。

【日露戦争関連記事】
『現代文 トルストイの日露戦争論』国書刊行会
戦捷紀念碑(小平神明宮)
戰捷紀念碑(深大寺)
第一駆逐隊の碑(東郷神社)
忠魂碑(布多天神社)
日露戦役紀念の碑(氷川神社)
日露戰役紀念碑(金毘羅神社 八坂神社)
日露戦役紀念碑(泉龍寺)
日露戦役記念碑(田無神社)
日露戦役紀念碑(七社神社)
明治卅七八年戦役紀念碑(布多天神社)

妖怪大世紀~ぬらりひょん~(2008年、日本)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/VNR5HmGz4zs

あらすじ…女子大生の部屋に謎の老人がいた。

 「妖怪大世紀」の一部。こちらではぬらりひょんを取り上げています。
 冒頭、画面に大きく「滑瓢」と表示。なるほど、ぬらりひょんを漢字で表記すると滑瓢になるのか。
 ところで、こちらの動画では女子大生の着替えのシーンが登場します。それも2回も。こんな短い時間に2回というのは、さすがにちょっと多すぎやしませんかね。

妖怪大世紀~赤マント~(2008年、日本)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/_inzFNWWi8Y

あらすじ…女子高生が学校のトイレで怪異に遭遇する。後日、友人にそのことを話すと…。

 「妖怪大世紀」の一部。こちらでは赤マントを取り上げています。
 映像を観ると校舎がボロく、生徒も3人しか登場しないという過疎っぷり。ホラーの舞台としてはふさわしい寂れ具合です。
 ちなみに、怪異の声は聴き取りづらいのですが、繰り返し聴いてみるとどうやら「赤い紙はいるか? 青い紙はいるか?」と言っているようです。

日露戦役紀念碑(七社神社)

 東京都北区の七社神社にある、日露戦役紀念碑を解読してみました。

日露戦役紀念碑

【碑文】
(表)
日露戦役紀念碑

(裏)
(※殆ど読めず。理由は後述)
西ヶ原兵員義團
勇進會

 日露戦争の記念碑。紀念は記念に同じ。
 尚、ここの石碑の裏側は樹木にさえぎられて殆ど読むことができませんでした。隙間からかろうじて撮影した写真を拡大してよくよく見ると、右下に「出征軍人氏名」とあり、その左に多数の氏名が書きつらねてあることから、地元(西ヶ原)から日露戦争に出征した人たちを顕彰していることがうかがえます。

【日露戦争関連記事】
『現代文 トルストイの日露戦争論』国書刊行会
戦捷紀念碑(小平神明宮)
戰捷紀念碑(深大寺)
第一駆逐隊の碑(東郷神社)
忠魂碑(布多天神社)
日露戦役紀念の碑(氷川神社)
日露戰役紀念碑(金毘羅神社 八坂神社)
日露戦役紀念碑(泉龍寺)
日露戦役記念碑(田無神社)
明治三十七八年戰役紀念碑(飛鳥山公園)
明治卅七八年戦役紀念碑(布多天神社)

妖怪大世紀~河童~(2008年、日本)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/OKX1ivj90_E

あらすじ…温泉宿で、入浴中の女性の尻が撫でられる事件が続発。どうやら河童のしわざらしい。

 「妖怪大世紀」の一部。こちらでは河童を取り上げています。
 中盤で、旅行者が撮影したとされるビデオが挿入されます。いかにも作り物っぽくて、これには笑っちゃいました。
 それから、動画の後半で浅草の曹源寺(通称:かっぱ寺)の河童が登場。調べてみると、この寺はかっぱ橋本通り沿いにあるとのこと。かっぱ橋通りには昔行ったことがありますけど、曹源寺は行ったことがなかったな。

尻子玉を持つ河童

【河童関連記事】
飯倉義之編『ニッポンの河童の正体』新人物往来社
井伏鱒二「河童騒動」
川上弘美「河童玉」
火野葦平「紅皿」
日本裏歴史研究会『人に話したくなる裏日本史』竹書房(3)河童と清正
山本周五郎「水中の怪人」

七社神社入口の碑(七社神社)

 東京都北区の七社神社参道にある、七社神社入口の碑を解読してみました。尚、この碑は七社神社から飛鳥山公園へ向かう途中で発見しました。

七社神社入口の碑

【碑文】
(正面)
七社神社入口

(背面)
奉納 維時平成二十三年二月
         菅野芳宣

 平成23年(2011年)2月は、ニンテンドーDSが発売されており、翌月には東日本大震災が発生しています。

【関連記事】
七社神社參道の碑

«パリの怖い都市伝説トップ10(2020年、カナダ)

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31