無料ブログはココログ

『TSUTAYA NEW RELEASE 8 2019 vol.24』TSUTAYA

 「100人の映画通が選んだ本当に面白い映画。」(P9)に、映画「ヤングガン」「ヤングガン2」を掲載。どちらの作品も実在したアウトロー、ビリー・ザ・キッドを描いた西部劇です。
 ちなみにビリー・ザ・キッドを描いた西部劇は他にも数多くあります。それだけ人気のあるキャラってことなんですね。

TSUTAYA NEW RELEASE 8 2019 vol.24

桃花台ニュータウン-建設編・第一部-(1981年、日本)

 この映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/Yu3rvrbYeFc

あらすじ…愛知県小牧市に桃花台ニュータウンが建設される。

 タイトルに「第一部」とありますが、これ、第三部まであります。
 というわけで第一部は、丘陵地を造成しているところから始まります。建築の知識に疎い私には詳しいことはよくわかりませんが、ともかくも大規模な工事です。
 又、開発途中のニュータウンを俯瞰視点で空撮したシーンは、シムシティを想起させます。

『NEIGHBOURHOOD GEMS』タイムアウト東京×都営交通

 以前、「谷中巡り 谷中銀座 夕焼けだんだん 下町にも外人の波が 2019年4月23日」という動画を取り上げた記事の中で、外国人観光客向けのガイドの中で谷中ぎんざが掲載されているのを見たと書きました。しかしその時は出典を憶えておらず、これを明記できなかったのが少々残念でした。
 そんなある日のこと、また新たに谷中ぎんざを掲載した外国人観光客向けガイドを発見しました。それがこれ、『NEIGHBOURHOOD GEMS』で、英語表記のガイドです。東は上野・浅草から西は池袋・雑司ヶ谷までをカバーしています。
 さて、谷中ぎんざが載っているのは「13 Eat your way to the sunset」で、要するに谷中ぎんざで色々と買い食いをして、日没時に夕やけだんだんへ行こう、というものです。
 ということは、特に夕方は外国人観光客で混むんでしょうな。

NEIGHBOURHOOD GEMS

つばめを動かすひとたち(1954年、日本)

 この映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/MsjBf05Nc3Y

監督:関川秀雄、苗田康夫
音楽:伊福部昭
備考:鉄道映画、ドキュメンタリー

あらすじ…特急列車「つばめ」が走る。

 音楽がやけに力が入っているなと思ったら、その音楽を担当しているのは「ゴジラ」の音楽を手がけた伊福部昭。重低音のBGMが流れてくると、一瞬、これから怪獣が出てくるんじゃないかと錯覚してしまいましたわ。
 尚、「つばめ」に関する講釈はここでは差し控えさせていただきます。詳しく知りたい方はご自分で調べるか、鉄オタにでも訊いて下さい。鉄道に詳しくない私なんかは、「昔の鉄道はこんな風だったんだな」程度に見ていますので。

【鉄道映画】
オリエント急行殺人事件(1974年)
オリエント急行殺人事件~死の片道切符~
軍用列車
世紀のフライト

『アド街っぷPREMIUM 2019 Jul vol.75』

 秋葉原観光マップ。今号はアニメ「転生したらスライムだった件」とコラボしています。
 ところで、このガイドマップの中に、「大人のお子様ランチ洋食プレート 1850円(税込)」(須田町食堂 秋葉原UDX店)なるものを発見。大人のお子様ランチって、何やら形容矛盾がありそうですが、そんなものがあるのはさすが秋葉原といったところでしょうか。

アド街っぷPREMIUM 2019 Jul vol.75

桃花台ニュータウン-計画編-(1973年、日本)

 この映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/OrfXAvBm2T0

あらすじ…愛知県小牧市に桃花台ニュータウンが建設される。

 少々調べてみると、桃花台ニュータウンはその後、地盤沈下や土壌汚染、桃花台線(ピーチライナー)の廃止といった問題に見舞われた模様。
 しかしこちらの作品ではそんなことは出てこず、明るい展望を描いて終わっています。当時はそういった諸問題が噴出するとは思われていなかったわけですな。

『PACIFICO Vol.85 2019年7/8/9月』株式会社横浜国際平和会議場

 パシフィコ横浜(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)の広報誌。イベント情報を掲載。
 その中でこんな記事を発見。

『パシフィコ横浜ノース』のアニメーションムービーが完成しました。(P7)

 YouTubeのパシフィコ横浜の公式チャンネルにて当該作品「パシフィコ横浜ノース アニメーション/PACIFICO Yokohama North animation(Full)」を視聴。フルバージョンで30秒の尺となっており、特にこれといったストーリーは見受けられず、ぶっちゃけ雰囲気重視のCMといったところです。

85

テレビジヨン(1962年、日本)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/_OMHOdFVckI

備考:モノクロ、解説動画

あらすじ…テレビの仕組みを解説する。

 タイトルは「テレビジョン」ではなく「テレビジヨン」です。時代を感じさせます。
 さて、この作品ではテレビの仕組みを解説してくれているのですが、科学の知識がある程度は必要になってくるでしょうな。なるほど、わからん。

『Visit Kawane-Honcho!』川根本町まちづくり観光協会

 静岡県川根本町の観光ガイド(英語版)。英語版ということは外国人観光客向けです。
 ところで、本ガイドで川根本町の場所をチェックしてみたら、正直言って交通アクセスはそんなによろしくない。おまけに観光名所となると…。
 まあ、有名観光地よりは人が少なくて静かではあるか。外国人観光客だって、人気スポットばかりに行くとは限らないですから。

Visit Kawane-Honcho!

さわやかな朝を走ろう(1982年、日本)

 この映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/GZVv38mGP4E

あらすじ…運動不足の一家が早朝にジョギングすることに。

 一家は団地暮らしで父親はサラリーマン、母親はスーパーマーケット勤務。しかも何かスポーツでもやっていればともかく、どうもそんな様子はありません。たしかにこんな生活じゃ運動不足になりますわ。
 それにしても朝6時起床ですか。そうなると、早寝か昼寝が必要になってくるでしょうな。

 尚、映像の末尾に「企画 愛知県」とあることから、県民の健康増進を企図した公共のプロパガンダ作品であることがわかります。母親が父親にジョギングのレクチャーをするくだりなんかはまさに教育的です。

『TOKYO TREND RANKING 2019 8』東京地下鉄株式会社 株式会社ぐるなび

 表紙の場所は「文喫 六本木」(東京都港区六本木6-1-20六本木電気ビル1F)。本誌P33の情報によると、ここは入場料のある本屋です。
 入場料ですか…。そいつを支払って中に入るとなると、元を取るにはそれだけ掘り出し物の良書を買う羽目になりそうです。

TOKYO TREND RANKING 2019 8

昭和45年制作/テレビ番組 愛知の旅 吉良の里(1970年、日本)

 このテレビ番組は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/BmrPSVFblrs

備考:モノクロ

あらすじ…愛知県の吉良町を紹介。

 ここは「忠臣蔵」の悪役・吉良上野介(義央)の領地だったところです。この番組では吉良義央が地元で名君として慕われていることを伝えるとともに、彼の地元での事績を取り上げています。堤防を作ったり用水路を作ったり塩田を作ったり…。色々やってるんですね。

【関連記事】
加藤廣『謎手本忠臣蔵(上)』新潮社
加藤廣『謎手本忠臣蔵(下)』新潮社

«『TOHO CINEMAS MAGAZINE vol.147 6.14 2019』TOHOシネマズ株式会社

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31