無料ブログはココログ

『ゲオナビ 2018 vol.199 8』ゲオ

 「DVD NEW RELEASE」(P28-47)に映画「名探偵シャーロック・ノームズ」(P45, 原題:Sherlock Gnomes)なるものを発見。元ネタはもちろんシャーロック・ホームズです。
 YouTubeで予告篇をチェックしてみると、庭人形ノームたちは普段は庭園のオブジェだけど人間が見ていないところでは動き回る…って、これは映画「トイ・ストーリー」や童謡「おもちゃのチャチャチャ」と相通じるところがありますな。

ゲオナビ 2018 vol.199 8

【関連記事】
シャーロック・ホームズ(目次)

ミナミゾウアザラシとボク!(2011年、アイルランド)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/RoJTbfnCVkA

出演:チャーリー・バード
原題:Charlie And The Seal!

あらすじ…ミナミゾウアザラシの子供と戯れる。

 動画内では"elephant seal(ゾウアザラシ)"とありますが、動画ページの説明文では南極大陸と書いてあったのでミナミゾウアザラシだということがわかります。
 それにしても、子供であの大きさですか。大人がのしかかってきたら危ないでしょうな。

トランプのCPAC演説での最も奇妙な瞬間(2019年、イギリス)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/g5HHZI_pe3w

出演:ドナルド・トランプ
原題:The most bizarre moments from Donald Trump's CPAC speech
製作:ガーディアン紙

あらすじ…CPAC(保守派政治行動会議)にトランプ大統領が登壇し演説する。

 ここでトランプは活き活きと演説しています。演説の内容はハッキリ言って滅茶苦茶で突っ込みどころ満載ですが。

 それでは拙訳をどうぞ。

【拙訳】
トランプ「ほら、私は今、完全に原稿なしだ」
トランプ「グリーン・ニューディールは、今日、吹き荒れてる。テレビを観たい」
トランプ「ロシアよ、お願いだ、できることなら、ヒラリー・クリントンのEメールをくれ、頼むよ、ロシア、頼むよ」
トランプ「『ああ、ロシアはEメールを取りに行こう。そこでは彼の財務状況を見てやろう』 彼がいつもロシアについて話していたから、私はどこからそれが来たのか言ったんだ」
トランプ「司法長官は、私が関与しちゃダメだって言うんだ。それで私は言ったんだ、一体何で彼は事前に私に教えてくれないんだと」
トランプ「ロシアで、ロシア、ロシア、ロシア。ウチのかみさんが言うんだよ。あなたはロシアからの話を誰にも話したことがなかった、ってさ。私はその通りだって言ったんだ」
トランプ「『トランプ大統領はモラーの報告書を待っている』」
トランプ「彼は悪い。彼は悪い、悪い。彼は悪い、悪い奴だ」
トランプ「だけどほら、これについて一番好きなのは私が恋をして、君たちが恋をして、我々が一緒に恋をすることなんだ。誰もやったことのないことをしようじゃないか」
トランプ「ドン、元気かい? やあドニー、愛してるよドニー。35年間こうやってるんだ。『大統領、お元気ですか?』」
トランプ「ハワイへの夢、どうやってヨーロッパへ行くんだ? 我々はまだそれを考え出していない。我々は誰も飛行機を使わない」
トランプ「もちろんトランプ排除のエラーを除いてうまく行っている。だが彼らは人工呼吸で蘇生中だ」
トランプ「机に座って金持ちになることができるぞ。だから私はそんなことはしたくなかったし、私はホワイトハウスにいる。私は一人ぼっちだった。イラクへ行こうと言ったんだ!」
トランプ「OK、将軍はどれくらい早く来るんだ? 『サー、我々は一週間で完全に終えることができます』 私は言ったんだ、一週間!?」
トランプ「それでも20年間白髪がある上院議員に会うんだ。見ろよ、私は白髪じゃない」
トランプ「はい私はこれに同意します」
トランプ「この『ビーチ』は今ではなく今から1年後に配信されているはずだった。クソッ。なぜなら彼らはしっかりしてたからだ。彼らはこの人物が本当に我々に嘘をついていると言うつもりなんだ」
トランプ「私はもう一年ポカホンタスのことを守るべきだった」
トランプ「それよりも我々は言論の自由を信じる。オンラインを含め、そして(大学の)キャンパスを含めてな」
トランプ「今日私は、大学が連邦政府の再認証を求めるならば言論の自由を支持することを要求する執行命令に自分が間もなくサインするということを発表するのを誇りに思う」
トランプ「一体どこの国がここから出て行くって言うんだ?」
トランプ「彼らは赤ん坊を産まれた後で殺す」
トランプ「ドナルド・トランプはいかなる状況下でもすべきではない」
トランプ「彼らは出鱈目(でたらめ)で君たちを連れ出そうとしている、OK? 出鱈目で」

 私の訳文を読んで意味がわからないと思う方もいらっしゃることでしょう。それならご自身で英語を学んだ上で翻訳に挑戦してみるといい。もっとも、前もって言っておきますが、これを翻訳する価値はあまりないです。
 それにしても、ここまでひどいと笑うしかない。

ドナルド・トランプ

【関連記事】
ドナルド・トランプ(目次)

『富士宮市 食のまち(秘)ぐるめガイド2018』富士宮市フードバレー推進協議会

 静岡県富士宮市のグルメガイド。富士宮やきそばなどを掲載。
 私は夕食前に本誌を読んだのですが、美味しそうな料理の数々を見ていると腹がグーグー鳴りましたわ。空腹時にこれを読むのは危険ですな。

富士宮市 食のまち(秘)ぐるめガイド2018

『THE GROWING 120 SUMMER 2018』東急電鉄

 「東急沿線さんぽ file.30」(P03-05)では「夏の行楽&極上グルメ、三軒茶屋さんぽ」と題して三軒茶屋(東京都世田谷区)を取り上げています。
 で、P03に散歩コースが掲載されているのですが、それを見ると三軒茶屋から世田谷公園へ行くまでに何度も道を曲がるという複雑なコースとなっています。これは地図を持ち歩いていたとしても迷いそうですな。
 ちなみに私は以前、三軒茶屋駅から歩いて世田谷公園内にある世田谷区立平和資料館へ行ったことがあるのですが、その時は国道246号線を東進し三宿交差点を右折するというルートを辿りました。あいにく私はこの辺りには土地勘がないので、シンプルな道を取らざるをえないのです。

THE GROWING 120 SUMMER 2018

イタリア:バノンが支援するポピュリストのアカデミー(2019年、カタール)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/xtlp1MZy7vw

出演:ソニア・ガレゴ、ベンジャミン・ハーンウェル、スティーヴ・バノン
原題:Italy: Bannon-backed 'populists' academy draws criticism | Al Jazeera English
製作:アルジャジーラ

あらすじ…イタリアでオルト右翼のアカデミー設立をスティーヴ・バノンが支援。

 かつてトランプ政権で顧問を務めたスティーヴ・バノンが、顧問をクビになった後、ヨーロッパで「布教活動」をしていたのは聞いたことがあります。これもその一環ということなのでしょう。
 尚、最後に猫がちょっとだけ登場。猫は可愛かったです。猫は。

『TOEI DVD PRESS VOL.165 '18.8&9月号』東映

 今号は気になる作品は見当たらず。
 いえね、「炎神戦隊ゴーオンジャー」や「仮面ライダー アマゾンズ」とか「最終兵器彼女」などが載っていて好きな人は好きなんでしょうけど、あいにく私はそうじゃない。
 そんなわけで今回は空振りとさせていただきます。古い映画をDVD化するという情報があれば引っかかるものがあったのかもしれないのになあ。

TOEI DVD PRESS VOL.165 '18.8&9月号

ドナルド・トランプと金正恩にインタビュー(2019年、アメリカ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/QgUS662qKMM

出演:ジェシー・ウォッターズ
原題:'Donald Trump' and 'Kim Jong Un' trade jabs on 'Watters' World'
備考:コメディ

あらすじ…ベトナムのハノイでの会談が物別れに終わったドナルド・トランプと金正恩にインタビューにインタビューした。

 ここに出てくるトランプも金正恩も、あんまり似てませんな。特にトランプは、頭にカツラでもかぶせて顔をオレンジ色に塗った方がいい。

ドナルド・トランプ

【関連記事】
ドナルド・トランプ(目次)

『ふれあいの窓 8 2018/August No.280』都営交通

 東京都江東区の大島・西大島エリアを特集(P1-8)。
 手許の地図で当該エリアを探してみると、亀戸の近くにあるのを発見。亀戸天神にお参りしたことはありますけど、こっちの方までは行ってなかったな。

ふれあいの窓 8 2018/August No.280

リアルすぎるホラー映画トップ5(2019年、カナダ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/WUXTYBDIXog

出演:ジャック・フィンチ
原題:Top 5 Horror Movies That Were Almost Too Real

あらすじ…リアルすぎるホラー映画トップ5を紹介。

 残虐グロ描写注意。モザイクはかかっていても、結構きついです。
 さて、ランキングは以下の通り。

(5)幻想殺人(A Lizard in a Woman's Skin)
(4)ギニーピッグ2 血肉の華(Guinea Pig Flowers of Flesh and Blood)
(3)August Underground(原題)
(2)スナッフ/SNUFF(Snuff)
(1)食人族(Cannibal Holocaust)

 私は1位の「食人族」だけは観ていますが、あの作品の気持ち悪さを思い出すと、2~4位の作品を観ようとは思いません。こういうのが好きだって人はいいんでしょうけど、私はグロ耐性が多少は付いているものの、あいにくそこまで好きじゃない。

品川神社

 3月某日、品川神社(東京都品川区)に参拝。長い石段を上っただけの甲斐はあったというもので、青空が広がっているのを目にすることができました。

品川神社

『熊本市観光ガイドブック 熊本城 2018 6月号』

 表紙を飾るのは工事中の熊本城。そういえば熊本城は地震で石垣などが損壊してるんだった。
 本誌の中に「現在の熊本城と安全にご覧いただけるエリア」と題して熊本城の見取図を掲載しているのですが、それによると天守閣を含む半分以上の敷地が立入規制区域に指定されています。
 なるほど、被害がそれだけ広範囲にわたっているのか…。

熊本市観光ガイドブック 熊本城 2018 6月号

«大麻の自由市場(2019年、アメリカ)

最近のトラックバック

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31