無料ブログはココログ

『紀州浪漫 2019 WINTER 冬号 Vol.71』和歌山県観光連盟

 トピックス(P14-15)に、「サラリーマンがクールに丼ランチ/美浜・日高・由良の名物丼を動画でPR」(P14)という記事を発見。
 それによるとYouTubeで動画を配信しているとあったので視聴してみることに。食レポでもするのかなと思ったら黙々と食っているだけという衝撃の展開でした。これはこれでインパクトがあります。

紀州浪漫 2019 WINTER 冬号 Vol.71

由良・日高・美浜3町観光連携PROJECT
https://www.youtube.com/channel/UCEu0L8VpcoNSbNlsYwnxVtg

機動戦士ガンダム:宇宙世紀0079年(1)ガンダム、地球に降り立つ(2019年、韓国)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/-fR68SyybMU

製作:M's 3D World
原題:Gundam Fan Movie UC0079 # 01
備考:3DCGアニメ

あらすじ…ガンダムとホワイトベースが地球にやって来た。

 とりあえず英語字幕を訳してみました。文字が小さくて読みにくかったですが、文章自体は簡単なので翻訳は楽でした。

【拙訳】
ホワイトベースは南米の地球連邦軍司令部ジャブローに向かっていた。
しかしながら、シャア・アズナブルとの戦いが降下経路を変えてしまった。
RX-78ガンダムはホワイトベースに戻ることができなかった。
やがて、ホワイトベースは北米降下コースにたどり着いた。
幸運なことに、ガンダムもホワイトベースに帰還することができた。
宇宙世紀0079年9月21日、ジオンのカリフォルニア基地の近く
続く…

 わずか2分半ほどの作品。ここでは顔見世で終わっています。まだまだこれからといったところですな。

『もう一つの荏原七福神めぐり』東急電鉄

 東京都品川区の荏原とその周辺で開催。キャラクター七福神のスタンプ7つを集めると、先着で1000名にクリアファイルをプレゼント。
 私は2020年の正月にこれに参加。東急目黒線西小山駅からスタートして、ゴールは大井町駅。大体3時間くらいかかりました。
 尚、賞品のクリアファイルは大井蔵王権現神社で貰ったのですが、こちらの冊子と同じサイズ(A5)でした。

もう一つの荏原七福神めぐり

機動戦士ガンダム:ガンダム開発(2018年、イタリア)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/gh18iUBrFv8

製作:アントニオ・ヴァロラーニ
原題:Mobile Suit Gundam RX-78 Prototype 01-Side Story-First Part-
備考:3DCGアニメ

あらすじ…ガンダムの開発が進む。

 アニメ「機動戦士ガンダム」のファン・フィルム。自主製作だと低予算だから、宇宙空間での巨大ロボットの戦闘なんてなかなか作れるものじゃありませんが、CGによってこれを克服しています。やるなあ。
 さて、この作品では前半はガンダムの開発を、中盤にはコロニー落とし(ブリティッシュ作戦)とギレン・ザビの演説、そして最後はシャア専用ザクの活躍が描かれます。作品の構成を考えると、このあたりは分けた方がいいんじゃないかと思いますが、色々と盛り込みたかったんでしょうね。

『STAR WARS EPISODE JOURNEY PASSPORT 1977-2019』

 2019年11月7日(木)~12月25日(水)、東京の丸の内、・有楽町にて開催のスタンプラリー。映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の公開に合わせたもので、これまでのスター・ウォーズのエピソード1~8のスタンプを捺して行くというものです。エピソード1(ファントム・メナス)はダース・モールで、エピソード2(クローン・ウォーズ)はヨーダ、エピソード3(シスの復讐)はダース・ベイダーかな? それにしてもヨーダの顔が生々しいなあ。
 ともあれ、スタンプ設置場所はそれほど広い地域に散らばっているというわけではないので、スタンプ集めにはそんなに手間暇はかかりませんでした。スタンプラリーとしてはお手軽な部類だと思われます。

STAR WARS EPISODE JOURNEY PASSPORT 1977-2019

【関連記事】
スター・ウォーズ(目次)

デッドプール対キャンディクラッシュ(2016年、アメリカ)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/174721890

 YouTubeでも観られます。
https://youtu.be/SPxPqz4VauY

監督:A・トッド
出演:ビリー・マン、チャラン・プラバカール、ロビン・ライブリー
原題:Deadpool VS Candy Crush
備考:アクション

あらすじ…デッドプールがスマホでキャンディクラッシュをプレイしながら歩いていると、ある男にぶつかる。実はその男とは、とある因縁があった。

 映画「デッドプール」で、タクシーのトランクにぶち込まれていた男(バンドゥー)が登場します。バンドゥーをトランクにぶち込んだのはインド系運転手のドーピンダーですが、実はドーピンダーに復讐するよう唆(そそのか)していたのがデッドプールだったという次第。
 それでは和訳をどうぞ。

【拙訳】
デッドプール「キャンディクラッシュ大好き! すげえ好きだぜ。…おっと、気をつけな! かわいいクラッシュ~♪」
バンドゥー「あの声! あの声だ! お前! お前、俺を殺すなと言った奴だろ!」
デッドプール「ドーピンダーのトランクにいたやつか! ハハッ、××××。…待てよ×××、聞いたか? これYouTubeの規制だぜ」
バンドゥー「俺のことを犬かなんかだと思ってるだろ、この野郎!」
デッドプール「仲直りしようぜ」
バンドゥー「絶対するもんか! お前は、ドーピンダーが俺をトランクに放り込むのを止めなかった!」
デッドプール「でもさ、俺忙しいんだよね」
バンドゥー「自分がやったことの償いをしてもらうぞ!」
デッドプール「あー、キャンディクラッシュの続きをしなきゃ」
バンドゥー「解き放て! 特別な力を持っているのはお前だけじゃないんだ」
デッドプール「すげえ! ××××! なんで俺にキ〇タマの放送禁止用語を言わせるの!? ×××取引先でもないのに!」
バンドゥー「言わせねえよ」
デッドプール「気が動転してるのはわかるよ、けど俺のモノを攻撃すんなよ! …いや何、俺の恋人を除いて、中学校の古い管理人の航空便があるのか見てみよう」
バンドゥー「もう一度行くぞ!」
デッドプール「カメラがグルグル回って銃撃のポーズを捉える。スーパーパワーはガチだぜ。あっ、母ちゃん! ああ、こりゃ痛い。ふう、あんたキャンディのマグニートーみたいだな。そりゃクソだけど。説明は不要だな」
バンドゥー「一緒に死ぬ気か!?」
デッドプール「そこまでだ××××」

デッドプール「んで火炎放射器の炎で爆弾に引火して爆発しちゃったわけ。先生、これがリアルのキャンディクラッシュ」
セラピスト「そう」
デッドプール「撃破よ撃破」
セラピスト「はいはい、わかりました。それで、あなたはどう感じたのですか?」
バンドゥー「…」
セラピスト「ええ、ええ、結構。OK、二人とも、今日は大きな進展があったと思います。どんな処方箋を書きましょうか?」
デッドプール「キャンディ」
バンドゥー「キャンディ?」
セラピスト「キャンディね」

 デッドプールの悪ふざけも相変わらずですな。実に結構結構。

デッドプール

『2020年 JRで初詣』JR東日本

 JR東日本で行ける寺社を掲載(一部に私鉄やバスなどを利用するところもあり)。
 私は初詣するところは決まっているので、本リーフレットを読んで初詣先を思案することはありません。寧ろ考えるのは、まだお参りしていないところはどこかということです。
 例えば三嶋大社は私にとっては未踏ですが、ここは自宅から遠い。遠すぎる。あ、でも、その近くの(と言っても随分離れているが)大雄山最乗寺には2019年にお参りできたので、ものすごく早起きすればあるいは…などと考えてしまいます。

2020年 JRで初詣

恋に落ちた恐竜(2020年、イギリス)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/388618722

原題:Dinosaurs In Love - Fenn Rosenthal (Feat.Tom Rosenthal)
備考:アニメ、ミュージックビデオ

あらすじ…恐竜が恋に落ちた。

 とりあえず歌詞を訳してみました。簡単な英語だったので、翻訳は楽でした。

【拙訳】
恐竜は人間を食べた
恐竜は恋に落ちた
恐竜はパーティーを開いた
果物やキュウリを食べた
彼らは恋に落ちた
彼らは「ありがとう」と言った
ビッグバンが来た
そして彼らは死んだ
恐竜、恋に落ちた恐竜
でもさよならを言わなかった
でもさよならを言わなかった

 おかしいな、こいつら草食恐竜のはずだが…。
 それにしても、シュールで少し切ないな。

『MetroWalker 2019-2020 Winter 冬号』東京地下鉄株式会社

 本誌P09に「ねぎし三平堂」(東京都台東区根岸2-10-12)があるのを発見。初代林家三平の資料館です。こいつは知らかったな。
 尚、本誌の情報によるとねぎし三平堂の休館日は月火木金。意外と多いな。個人が運営してるようなところなんですかね。

MetroWalker 2019-2020 Winter 冬号

シュラウド(2019年、イギリス)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/364340928

原題:Shroud

あらすじ…スイスのローヌ氷河の覆いを撮影。

 動画ページの説明文によると、地球温暖化によりローヌ氷河が後退してきたので、シートをかけて氷の消失を防いでいるとのこと。
 尚、原題の"Shroud"には「覆い」の他に「死衣」という意味もあります。ボロボロに破れた汚いシートを見ると、死体を包む布に見えなくもない…ということなのでしょう。いずれにせよ、見ていてあまり気持ちのいいものじゃない。

『日活戦後製作再開65周年記念 スクリーンの青春 日活女優図鑑』神保町シアター

 2019年10月5日(土)~11月8日(金)、神保町シアター(東京都千代田区神田神保町1-23)にて、「影なき声」や「白夜の妖女」などを上映。
 尚、吉永小百合出演作品が3本あり(「ガラスの中の少女」、「私、違っているかしら」、「波浮の港」)、彼女の人気の高さがうかがえます。

日活戦後製作再開65周年記念 スクリーンの青春 日活女優図鑑

『ふれあいの窓 11 2019/November No.295』都営交通

 特集エリアは蔵前(P1-8)。浅草の南にあります。
 私は依然、蔵前で都営大江戸線から都営浅草線に乗り換えたことがありますけど、その時は地下から一度地上に出てまた地下に潜ってと、少々歩く羽目になりました。
 本誌P7-8の地図を見ても、都営大江戸線蔵前駅と都営浅草線蔵前駅は結構離れているのがわかります。ですので、蔵前駅での乗り換えはできることなら避けた方がよさそうです。

ふれあいの窓 11 2019/November No.295

«国境の壁が倒壊した(2020年、アメリカ)

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29